2014年03月26日

魅惑の湖サップ

海が大好きな私ですが

夏の間、ケアンズでは

とっても危険なクラゲがでるので

海に入るのを控えています。

でもサップがしたい!!




海以外の水のある場所で

ワニもクラゲもいない安全な場所というと

”湖”があるんです。

人気ブロガーの小梅ちゃんがよく記事で

紹介しているアサートン高原には

大小さまざまな湖がいくつも散らばっているので

そこでサップが楽しめます。

その中でも一番お気に入りのスポットは

レイクイーチャム


この場所はどうやって生まれたかというと・・・

<レイクイーチャムのお話>

むか~しむかし、アサートンというところで

山がどーんと噴火したんじゃ。

その時にポッカリと大きな穴ができてのう。

そこに、何年も何年も雨がザーザー降り注ぎ

どんどん雨水がたまってって

今から1万2000年前くらいに

やっと今のレイクイーチャムが

できあがったんだとさ。 

おしまい  





・・・とまあ、こんなふか~い歴史のある

吹き出しマークのような形の湖は

ぐるっと360度レインフォーレストに囲まれていて

見えるものは、まさに空、水、木のみ!

でもその水の色が

こーんなのだったり



こーんなのだったりするわけfeel03



それも全部がこんな色をしているんじゃないんです。

ある特別な場所だけで

こんな色が発見できちゃうわけ。

泳いで回ることもできるけど、

サップでだったら、湖中どこででも

簡単に探検できちゃうんで

自称プチ冒険家の私としては

超感激、超感動icon12


湖のほとりに生えている木も

雄大というより優雅に見えてしまうのは私だけ?







雨が降っても晴れてても

いつもキラキラした表情をしている

レイクイーチャム。

来月もまた行きますよ~。

大自然をサップで楽しみたい方

ぜひ一緒に行きましょう♪



サニーicon01





















  


2013年08月28日

ラッキー突撃取材!

先日、うちの愛犬ラッキーが突撃取材を受けました☆
しゃべるのが得意じゃないので(あたりまえ・・・)
私が代わりにに答えましたが。face25



取材をしてくれたのは”Paws & Pedals"というブログを書いているケイトさんという方で
ペットの犬と一緒に自転車に乗ったり、いろんなところに
お散歩に行って、ヘルシーな生活を送りましょうということを
推進しているんだそうです。
そのブログはこちら☆

ある週末、ビーチでいつものごとくサップをしている時
ケイトさんが「写真を撮らせて~!」と来てくれたので
「どうぞ~♪」というところから始まり
いろんな質問に答えたりしたんです。

ちなみに、ラッキーがはじめてボードに乗ったのは
生後3,4ヶ月の頃・・・。
プールにボードを浮かばせて、そこに立たせて
慣れさせました。
最初は、ちょっとビクビクしてたんですが、
そのうち、そうやって遊ぶのが楽しくなったらしく
自分から飛び乗ってくるようになったんです。



海では、ラッキーの大好きな黄色いボールをちらつかせ
「さあ、サップに行こう!」というと、ちゃんと
ボードに乗ってくるラッキーicon09
最初の頃は、ビーチ近くでしかやらなかったんですが
近頃はちょっと遠出もするようになりました。



さあ、ラッキーの次なる挑戦はいかに?!




サニーicon01


  


2013年08月26日

サップしよ~

ご無沙汰しておりました~、サニーです!

気がついてみたら、自分の豪人ブログ、とーっても
長い間いじってなかったんです・・・。ちょっぴり反省・・・

でも気を取り直して、めちゃくちゃはまってるスポーツ
サップについて、ちょっと嬉しいお知らせ♪

じつは、ケアンズのパームコーブビーチでサップレッスンと
ボードレンタルを今年から本格的にスタートしたんです☆



カイトサーフィンスクール”KBC"の仲間と一緒に、
「ケアンズでもサップをもっと盛り上げよう!」
「いろんな人にサップの楽しさを味わってもらおう!」
という思いをこめてやってます。

レッスンの場所はセレブなビーチリゾートの
パームコーブ☆
ここは、ビーチで寝転がったり、カフェでくつろいでるだけでも
優雅な気分に浸れちゃう場所。
そこでサップでエクササイズしながら、リラックス気分を
存分に味わえるんですよ~。

ボードに乗れても、落ちても、波があっても、なくても
座ってるだけでも、寝転がってるだけでも、何をしても
自然と笑顔になっちゃうスポーツなんで、
ぜひ一度トライしてほしいです♪



こちらは、週末に遊びに来てくれたヨーロピアンの
女の子達。めっちゃ笑顔で楽しんでました。



波と戯れて、思いっきりリラックスできた週末だったようです。
英語を勉強しにケアンズに来てるんだって。
頑張ってね♪


サニー icon01

サップの日本語お問い合わせはこちらです☆
supmatecairns@gmail.com.au











  


2011年09月11日

初の川サップ☆

face29feel12「すごく綺麗な川でサップができそうなスポットが

あるんだけど、行ってみない?」

と友達に誘われ、初の川サップを体験しに

行ってきました。feel01





ケアンズ市内から車で40分ほど南に下った

ローカルに人気の場所で、週末になると

かなり人が集まるらしいんです。feel20

この日は平日だったこともあり、

まるで、私達だけのプライベートリゾートのようnature13





なんと、ここは犬もOKfeel20

愛犬ラッキーは、車を降りるとすぐに

ひたすらボールを追いかけながら川沿いを走り回ったり

水の中を泳ぎまくってました。

それにしても、泳ぐのが大好きな犬だな~、ラッキーは。

(もうちょっと茶色かったらカモノハシに間違えられるかも・・・?icon10





水はひんやりと冷たく、川底まで透き通るほどの

美しさfeel08





川岸にはトロピカルな雰囲気が漂う木々が

生い茂り、大自然の中の探索を

思い切り味わうことができました。nature03





山から流れ落ちる、小さな滝も発見!

「滝の前で記念写真!」

といって、がんばって滝を背にして

水の上に並んでみたけど、

見えるかな・・・?





行きは川を上り、帰りは川の流れとともに

出発地点までサップ。face01

時々、ボードの上に座ったり寝転がったりして

自然の流れに身を任せている気分に

どっぷりと浸りました。feel03

サップの後は、キャンプファイヤーのそばでランチ。





その間もず~っと、ラッキーはボールを

追いかけていました。face11

本当に疲れを知らないタフな犬です・・・。face25

夏になり、海の水が暖かくなると、

くらげが発生するので、

サップが安全にできる、こんな川のスポットには

これからちょくちょく、お邪魔したいですねfeel01





ちなみに帰宅後のラッキーは・・・

ずーっと休まず、走ったり、泳いだり、サップし続けた結果

ひたすら眠り続けていました。feel18





お疲れさん、ラッキーicon12


Sunny icon01









  


2011年09月05日

サップで島一周!

一周、約4キロあるフィッツロイ島を

生まれて初めてサップで一回りしてきちゃいました。





はじめは、ちょっと尻込みしていて

face25「やっぱり今日は調子が100%じゃないし~。」とか、

face06「明日はイベントのある日だから、

今日はゆっくりしといたほうがいいし~。」とか

face14「なんか、ちょっとまだ心の準備ができてないし~。」

・・・なんて、いろんなできない理由を

頭の中で考えていたんですが、





face29「いや、今しかチャンスはないかもしれない!」

face16「島の裏側はどんな風になってるんだろう~。

怖いけど、ちょっと見てみた~い。」

face23「やって損はない!!

だめなら途中で引き返してもいいし、

一周回れたら、もうけもの!」

・・・という怖いもの見たさ

好奇心ほうが、最終的には

勝利をおさめました。icon09

リゾートのある、島の北側から出発し、

西側の天国のようなヌーディービーチを脇を通り、






島の南側へ出ると、目の前に

ふか~い青色をした、大きな大きな海が広がっていました。face19





遥かかなたからやってくる、うねりと風が島にぶつかり、

波があちこちに動き回り、ボードの上に

立ちながらパドルするのが大変なため、

スタンドアップパドリングではなく、

シットダウンパドリングになってしまいましたが、face25

周りの景色を楽しみながら、穏やかではない

波の上を、前へ前へとただ進み続けました。face13





そして、私達3人以外、周りにだ~れもいない海の上を

パドリングしながら、

楽しさと、幸せを感じている単純な自分がicon12

いることも発見しました。face23

12歳になる息子も、私とだけだったら

きっと恐れてやらなかったと思いますが、icon10

ベテランのサップコーチが一緒に来てくれたので

フィッツロイ島一周にチャレンジすることができたんです。feel20

息子よ、よくやった!!!icon22





出発してから、約2時間後、目的地にたどり着いた時、

肩の筋肉が、めちゃくちゃ痛いのと

疲労でよろよろしてましたがface27

達成感を味わえた喜びは大きかったですね。feel14


あ~、それにしても、フィッツロイ島は

のんびりもできるし、こんな冒険もできる、

楽しいところだな~。feel03

大自然と戯れるって、やっぱりいいな~。feel01


Sunny nature13























  


2011年09月02日

トロピカルな祭

ケアンズフェスティバルの一環として開催された

フィッツロイ島でのサップイベント!!!icon22

なんと、本当にやっちゃいました~!face01





今年3月に、初めて思い立ってから

フェスティバル主催者に提案書を提出し、

いろいろと案を練ったり、予定を組んだり

さまざまな人の助けや案などを頂戴しながら

やっとここまでたどり着いたイベント!face23

ケアンズフェスティバル50回目にして

初めて開催された記念すべき第一回目のサップイベント!face25

そんな特別な日に、わざわざフェリーに乗って

フィッツロイ島まで来てくれた方々には

心から感謝いたします!face05

皆様、本当にありがとうございました

そして、何といってもボランティアとして活躍してくださった

小梅ちゃんミポリオちゃん

どうもありがとうicon06icon06





イベントというのは、こんな素晴らしい協力者が

いてくれるからこそ、成り立つんですよね。icon12

どんなに小さなことでも、

どんなに大きなことでも、

それを楽しもうという気持ちと笑顔があれば

大成功だと言えるんだと思います。face02

そんな訳で、史上初のフィッツロイ島、サップイベント、

大、大、大成功でした~!!!

ケアンズフェスティバルの最大の趣旨は

ローカルビジネスを盛り上げるため、

それに便乗して、オーストラリア国内や

海外から人々を惹きつけることだそうです。face29



私にとって、スタンドアップパドル(サップ)というスポーツを

ケアンズに広め、それに伴う

観光業、スポーツ産業、ファッション産業などが盛り上がれば

いいな~という気持ちはもちろん、

美しい大自然の中で、思いっきり遊べるという

楽しさ、環境を大切にすること、偉大な地球に

感謝するというピュアな心を、いろんな人に持ってもらいたいな~

という思いでいっぱいです。face16





”類は友を呼ぶ”と、昔の人が言ったように

これを機会に、私の考えと似たような人たちが

自然と集まってきたような気がします。face01





これから、どんどんエキサイティングなことが

起こりそうな予感ですfeel01

やっぱり、イベントって楽しいな~!!!

また、面白いこと企画しますので

皆さん、参加してくださいねnature13





それにしても、フィッツロイ島は天国のようなところだな~。nature13

前から好きだったけど、もっと惚れ込んでしまいました。feel04



Sunny icon01




  


2011年08月27日

サップイベント

ケアンズ、ラグーンでのサップデモ2日目の

お天気は、1日目に引き続き、最高feel20

これほど、完璧な天気はないんじゃないかというくらい。icon01icon12





参加してくださった方、

見に来てくださった方、

写真をいっぱいとってくださった方、

一緒に楽しいときを過ごしてくださった方、

笑顔で体験してくださった方、

皆さん、本当にありがとうございました。face01





さあ、28日、日曜日は、フィッツロイ島で

ケアンズフェスティバル、”サップラブ・イベント”feel03

お時間のある方は、ぜひいらしてくださいね。

ここだけの話ですが・・・face29feel12

友達に自慢できるほど、

かっこいいサップ写真も撮りますよ~。face05

ご希望の方には、無料で提供しますので

このチャンスに、ケアンズの思い出写真作りとして

サップを加えてみては?feel01





サップラブイベントの内容とフィッツロイ島への行き方は

こちらです。icon15


item12フィッツロイ島、サップイベントitem55





日時: 8月28日(日)9:00AM - 3:30PM

場所: フィッツロイ島、フォクシーズ・バー前のビーチにて

参加費用: 無料

参加資格: どなたでもOK

服装、持ち物: 水着または濡れても良い服装、タオル、カメラ

内容: 午前中・・・ feel01サップ・デモンストレーション&レッスン

     
     サップ・インストラクターが、海の上での

     サップの正しい乗り方、バランスのとり方

     サップのフィットネス方法feel03

     などを指導します。feel12

     海底まで見えるほど透き通った、波のない穏やかな海で、

     リラックスしながら、おしゃれにサップが楽しめます。feel08



     午後・・・feel14サップ・リレー・レース

     岸から100メートルほど離れた所にあるブイまで、

     サップして折り返して戻り、次の人にバトンタッチする

     リレーレースを開催します。face02

     レース参加は、初心者の方でもOK。feel11

     参加希望者は、当日登録できます。

     初対面の人たちとチームを組んで、レースをするので、

     新しい友達ができる絶好のチャンス。people01people02

     勝ったチームには賞品がでますよ。icon27





nature13フィッツロイ島への行き方nature13






フィッツロイ島は、ケアンズの港から

フェリーで約45分。グレートバリアリーフに浮かぶ

夢のような南国ムードたっぷりの島です。feel03

なんと、今回AAOトラベルさんの

おはからいにより、 「サップラブを見た」と、ご予約の際

言っていただければ、フェリー往復料金が

特別割引になるという、うれしいニュース。business16

AAOトラベルさん、ありがとうございますface23

特別価格は

大人: $47

子供: $23 (4歳~14歳) 

家族: $117 (大人2人、子供2人)


ご予約は日本語でらくちんな上、

こちらのサイトから、簡単にお申し込みできますよ。

「サップラブを見た」と予約時に伝えるのを

お忘れなく~! icon22




Sunny icon01


  


2011年08月25日

サップデモ!

ケアンズのエスプラネードのラグーンで

サップのデモをしました。feel01

来てくださった方、どうもありがとうございました!!!

金曜日もやってます。

お暇な方、ぜひいたしてくださいね。face01

今日のデモはこんな感じでした。face02














Sunny nature13

  


2011年08月24日

ラグーンでサップ

ケアンズに長年住んでいる方は

覚えているかもしれませんが、

今ラグーンのある場所は、

ただの泥沼でしたよね~。face25

岩場から釣りもしたな~、そういえば。

まさか埋め立てられて、そこに

大きなラグーンが作られるなんて、icon12

その頃、まったく想像もつきませんでした。face28





そして、そのケアンズ市内にある

観光名所ナンバーワンとなったラグーンで

私がイベントを開催することになろうとは・・・face23

本当に夢のような嬉しい話です。icon06

こんな素晴らしいチャンスに感謝、感謝face05

イベントとは、前回ブログで紹介させていただいた

サップ(スタンドアップパドル)のデモンストレーションと

オージーバーベキュー!!item12





今週の木曜日と金曜日です。

天気も良さそうだし!icon01 

面白くなりそうだな~。face29feel01





イベントの詳細は、こちらですfeel20

nature13サップ無料体験レッスン&バーベキューnature13

日時: 8月25日(木) & 8月26日(金)

     11:30AM ~ 2:30PM

場所: ケアンズ・エスプラネード、ラグーンのプール

     バーベキュー会場はナイト・マーケットの斜め前あたり

参加費用: 無料

参加資格: どなたでもOK

服装: 水着または濡れても良い服装、タオル、カメラ

内容: サップ・インストラクターが

     ボードの正しい乗り方、

     正しいパドルの仕方

     サップのいろんな楽しみ方を指導します。

     フィッツロイ島主催のバーベキューもやってます。

     (こちらも無料!!)

     見学だけでも良いので、遊びに来てくださいね~


Sunny nature14







  


2011年08月22日

一生に一度!

「一生に一度でいいから、水の上を歩いてみたいな~。」face01feel03

というのが、私の夢でした。・・・というか、叶うはずはない、

夢のまた夢のような話だと思ってました。face12

しかし!!サップと巡り合ってから、

毎週、水上散歩を楽しむことができるようになったんです!face05





実際に歩いているわけではないんですが、

水上に浮かびながら、前に進むので

歩いているのと同じような感覚を味わうことが

できるのは、この”サップ(スタンドアップパドル)という

スポーツの醍醐味ですね。face01

そこで!私のように、feel21

一生に一度でいいいから、水の上を歩いてみた~いfeel04

という夢と憧れを抱いている人にfeel03

嬉しいお知らせface29icon12

ケアンズフェスティバルの一環として、

サップイベント&無料体験レッスン

エスプラネードのラグーンフィッツロイ島にて開催されます。

そのfeel12

item12サップ無料体験レッスン&バーベキューicon28






日時: 8月25日(木) & 8月26日(金)

     11:30AM ~ 2:30PM

場所: ケアンズ・エスプラネード、ラグーンのプール

     バーベキュー会場はナイト・マーケットの斜め前あたり

参加費用: 無料

参加資格: どなたでもOK

服装: 水着または濡れても良い服装、タオル、カメラ

内容: サップ・インストラクターが

     ボードの正しい乗り方、

     正しいパドルの仕方

     サップのいろんな楽しみ方を指導します。face01

     フィッツロイ島主催のバーベキューもやってます。

     (こちらも無料!!)face19

     見学だけでも良いので、遊びに来てくださいね~feel20


そのicon22

nature13サップラブ主催icon06

item12フィッツロイ島、サップイベント
item55





日時: 8月28日(日)9:00AM - 3:30PM

場所: フィッツロイ島、フォクシーズ・バー前のビーチにて

参加費用: 無料

参加資格: どなたでもOK

服装、持ち物: 水着または濡れても良い服装、タオル、カメラ

内容: 午前中・・・ feel01サップ・デモンストレーション&レッスン

     
     サップ・インストラクターが、海の上での

     サップの正しい乗り方、バランスのとり方

     サップのフィットネス方法feel03

     などを指導します。feel12

     海底まで見えるほど透き通った、波のない穏やかな海で、

     リラックスしながら、おしゃれにサップが楽しめます。feel08



     午後・・・feel14サップ・リレー・レース

     岸から100メートルほど離れた所にあるブイまで、

     サップして折り返して戻り、次の人にバトンタッチする

     リレーレースを開催します。face02

     レース参加は、初心者の方でもOK。feel11

     参加希望者は、当日登録できます。

     初対面の人たちとチームを組んで、レースをするので、

     新しい友達ができる絶好のチャンス。people01people02

     勝ったチームには賞品がでますよ。icon27





nature13フィッツロイ島への行き方nature13






フィッツロイ島は、ケアンズの港から

フェリーで約45分。グレートバリアリーフに浮かぶ

夢のような南国ムードたっぷりの島です。feel03

なんと、今回AAOトラベルさんの

おはからいにより、 「サップラブを見た」と、ご予約の際

言っていただければ、フェリー往復料金が

特別割引になるという、うれしいニュース。business16

AAOトラベルさん、ありがとうございますface23

特別価格は

大人: $47

子供: $23 (4歳~14歳) 

家族: $117 (大人2人、子供2人)


ご予約は日本語でらくちんな上、

こちらのサイトから、簡単にお申し込みできますよ。


「サップラブを見た」と予約時に伝えるのを

お忘れなく~! icon22


もしかしたら、一生に一度のチャンスかも知れませんよnature22


Sunny icon01


  


2011年08月15日

バースデーサップ

face01「誕生日に何がしたい?」と

息子に聞くと、

face23「サップがしたいfeel20

と言うので、しかたなく・・・いや、

喜んでビーチへと出かけました。icon01

朝から快晴! 空も海も真っ青で

リラックするには、最高のサップ日和となりました。


サップの話題を次号で取り上げたいと

言ってくださった雑誌社の編集部の方も

わざわざケワラビーチまで来てくださったので

はじめは、バースデーボーイそっちのけで、

トークと写真撮影。item66

ごめん、ごめん!!

そしてその後は

今日の主役をボードの前に乗せてタンデムサップ。icon22






向かい風で、それも2人分の体重のあるボードを

パドリングしながら前に進むには、

結構、力が必要になりますね~。

お蔭で、今日は全身筋肉痛です。icon10

母、がんばったぞ!icon09





そして兄弟では、こんな感じで

優雅にパドリング。feel01

って雰囲気ですが、実は写真を撮っているときだけ

仲良しぶっているんです。 それ以外は

2人で水の中に落としあいっこして

激しいバトルを繰り広げていました。

face13私:「ちょっと~、写真撮るんだから

   仲よさそうにしてくれるかな~。」face30

パチリitem08





仲良し兄弟を演じた2人です。face25


小梅ちゃんのバースデーパーティーにも

ご招待いただき、バースデーづくめの週末でしたが、





やっぱり、おめでたい日を祝うというのは

楽しいものですね。icon06





animal18HAPPY BIRTHDAY!!!! animal18


Sunny    nature13





















  


2011年08月11日

ヨガ・アクア

”サップラブ”icon06というブランドの

スタンドアップパドル(サップ)用ボードを

販売するお仕事をしていますが、

お客様の中には、すごいチャレンジ精神とfeel14

想像力を持った方が結構いらっしゃいます。feel09


たかがボード、されどボード。icon09

使用目的は、想像力を働かせれば

いろいろあるもんなんだな~と感じさせられます。

その中でも、

「エーー!!!ボードの上でこんなことしちゃうの~!」face19

と驚いたのが、ヨガ・アクアと呼ばれる

水上でのヨガ。icon12





普通に2本足で立つだけでも

結構、バランスをとるのが難しいという人が

いるというのに、ヘッドスタンドやってみたり、face28





バックベンドをしたり(それも犬と一緒に!)animal06





その他にも、普通に地上でもフラフラして

しまいそうなポーズをサップボードの上で、

やってしまうんですよね~。face01









こんなことができるのは、上級のまた上級者かと

思いきや、結構、巷で流行っているんですよ~。

アメリカが発祥の地らしいのですが、

波のない、穏やかな水上でサップ&ヨガを

皆さん楽しんでいるようです。face29





ケアンズは波もあまりなく、穏やかな海が広がる地域なので

こんなスポーツがあったら、面白いだろ~な~。

試してみよーっと。icon22

それにしても、スタンドアップパドルという”動”のスポーツ

で使用する道具をヨガという”静”のスポーツに

変えてしまうとは、素晴らしいアイディアfeel20


Sunny icon01








  


2011年08月05日

タンデム・サップ

基本的にサップは1人でボードに乗って

パドリングをするスポーツですが、

家族や友達同士で、一緒に同じボードに乗る

タンデムサップを楽しむこともできます。face29





2人の呼吸がぴったり合えば、

バランスを保ちながら、進むことができますが

face28「キャー、おちるー!!」

とか言って笑いながら、遊んだりするのも

結構楽しいものです。face01

子供は体重が軽いからなのか、勇気があるのか

わかりませんが、サップもタンデムサップも

簡単にできてしまいます。people01icon22






その反対に、大人は知恵がありすぎるのか、

用心深いのかわかりませんが、頭の中で

face07水の上+不安定=バランスが取れない

という公式を作り出してしまうらしくface12

タンデムになると、

face26(水の上 +不安定)× 2 = 絶対バランスが取れない

となってしまうようです。icon10

そんな人には、1人が立ってサップして

もう1人が寝転がってリラックスできる、

こんなタンデムサップがお薦めです。feel12





また、2人と1匹でサップするときは

こんな感じで楽しめます。face25





座ってパドリングしても、

上半身を思いっきり使うので

かなりのエクササイズになりますよ~。face13

8月28日(日)にケアンズのフィッツロイ島

で開催されるサップのイベントでは

タンデムサップのような、ちょっと変わったおもしろい

サップの楽しみ方もお教えします。face02


nature13フィッツロイ島への行き方nature13


フィッツロイ島は、ケアンズの港から

フェリーで約45分。グレートバリアリーフに浮かぶ

夢のような南国ムードたっぷりの島です。feel03

なんと、今回AAOトラベルさんの

おはからいにより、 「サップラブを見た」と、ご予約の際

言っていただければ、フェリー往復料金が

特別割引になるという、うれしいニュース。business16

AAOトラベルさん、ありがとうございますface23

特別価格は

大人: $47

子供: $23 (4歳~14歳) 

家族: $117 (大人2人、子供2人)


ご予約は日本語でらくちんな上、

こちらのサイトから、簡単にお申し込みできますよ。


「サップラブを見た」と予約時に伝えるのを

お忘れなく~! icon22

Sunny icon01














  


2011年08月04日

フィットネス・トレンド

ティーン雑誌をパラパラとめくっていた娘が

「あ~、リアナがサップしてる~!」face28

と言って、こんなページを見せてくれました。





この記事があったのは、

"Dolly" (ドリー)という、こちらの雑誌です。nature09





そこには、こんな内容のことが書かれていました。

フィットネス・トレンド

サーフィン

スタンドアップパドル(サップ)


サップは、サーフィンのように

上手になるまで、何ヶ月もかけなきゃできない

というスポーツではなく、

誰でもすぐに簡単にできてしまう。

全身を使うフィットネスだけれど、

運動してるっていう感じがしないところが

サップのいいところ。

次の日、筋肉痛になって、やっと

エクササイズしてたんだっていうことに

気づくと思う。



・・・だそうです。

そしてさらに、Instyle(インスタイル)という

女性雑誌の中にもnature15





こんなサップの記事を発見! face29

女優のジェニファー・ガーナーも

サップやってるんですね~。feel01





立って結果を出そう

ケイト・ハドソンや

ジェニファー・ガーナーなどのセレブが

火付け役となり、世界中の海岸線で

大流行しているサップ。

ハワイで生まれたスポーツで、

サーフィンもできる上、川などでパドリング

するだけでもフィットネスの効果あり。

体の内側、おなか、腕、足の筋肉を

鍛えると同時に、かなりのバランス感覚を

身に着けることができる。



・・・だそうです。

なるほど~。face01

やっぱり、ファッション雑誌では

フィットネス情報が重要なんですね。

サップのことも勉強になりました。item05


Sunny icon01









  


2011年08月03日

サップ・レース

クイーンズランド州の高級リゾート地として

知られているヌーサでは、毎年3月に

サーフィンのフェスティバルが開催されます。icon22

今年、初めて”サップラブ”チームの応援と取材のために

行って来ましたが、もう見ているだけ、

その場にいるだけで大興奮!face23

中でも人気の種目、サップレースは

見ごたえありました~。face19

レース用の長いボードとパドルを持った出場者が

ズラッと1列に並ぶと、やっぱり迫力があります。

緊張した雰囲気が漂いながらも、

皆ワクワクした、楽しそうな表情をしていたのが

印象的でした。face02





スタートの合図があり、一斉に海に向かいます。

波が押し寄せる中、即ボードに立ちパドリング。

サップして沖まで出て、サーフィンして岸に近づき、

また​沖までパドリングして、そして再度

サーフィンして岸までたどり着いたら​、

今度は走って、またスタート地点に戻るというのを5回繰り返す、

計5k​mの豪快なレースです。icon09





誰にも邪魔されずに、先頭を行こうと

皆必死でパドリング。

そして、サップ・サーフィン!





年齢、性別ごとにスタート時が異なります。

はじめは男性、そして次に女性。

女性も筋肉モリモリの男性に負けず

かなりパワフルです。feel14





大きなカメラを抱えた取材陣も大勢いました。item08





最年少の出場者は、なんと11歳の少年。

ちゃんと完走してましたよ。偉いですよね~。face29





こんなサップ・レースを

個人ではなく、何人かでチームになって行う

リレー形式のレースが、なんとケアンズのフィッツロイ島

8月28日(日)に開催されます。

ヌーサのように波はなく、

穏やかな、まっ平らな海ですが

楽しめると思います。

いや、楽しんじゃいますfeel20





初心者でも大歓迎! 

気分だけでも、本格的サップーレースに

出場したつもりになっても面白いですよね。

ちなみに、優勝チームには

賞品がでま~す。お楽しみにfeel01

レースに出る自信はないけど、

サップだけやってみたい・・・

という方は、プロのインストラクターから

無料サップレッスンを受けるチャンスもありますよ~。icon12

参加ご希望の方、ご質問のある方は、

サニーまでご連絡ください。

suplove@live.com.au

Sunny nature13  


2011年07月29日

サップ・ラジオトーク

昨日、生まれて初めて

ラジオに出演したとブログに書きましたが

その時のトークの内容をお伝えしたいと思います。


item66サニー at Sea FM ラジオトーク

face01DJ: サップをしている人を、最近

ケアンズでも、よく見かけるようになりましたが、

サップとはどんなスポーツですか?

face02サニー:Stand Up Paddle (スタンドアップパドル) の頭文字をとって

SUP(サップ)というんですが、ハワイで生まれた

スポーツです。3メートルくらいのロングボードに

立ちながら、パドルでこぐスポーツです。





face04DJ: バランスをとるのが難しそうですが

コツは何ですか?

face13サニー: おなかのあたりに力を集中して

なるべく、足元を見ないことですね~。

face01DJ: なるほど~。これは、体のどの部分を

一番よく使うスポーツですか?

face25サニー: 全身ですね!(笑)

膝を少しまげて、長時間ボードの上に

立つので、足の筋肉を使いますし、

パドルでこぐので、上半身、腕、背中の

筋肉も鍛えられます。

水の上でバランスを取るので

インナーマッスルが鍛えられ、

シェイプアップにいいですよ~。

大自然の中でのスポーツなので

癒し効果も抜群!! 

女性にはうれしいフィットネスです。(笑)

face05DJ: (笑) ホント、ホント!! で、サニーさんは、サップボードを

販売していると聞きましたが。

face29サニー: はい、サップラブというブランドを扱ってます。

face19DJ: サップラブですか~。この名前も女性にウケそ~。

face16サニー: I love SUP. Suplove ってかんじ(笑)





face19DJ: 小さい子供が、大人と一緒にボードに乗っている

のを見たことがありますが、そんな風にサップを

楽しむこともできるんですね。





face25サニー: そうですね。私はよく、犬をボードに乗っけて

サップしますよ。

face20DJ: 犬と一緒にスポーツを楽しめるなんて、

ユニークですね~!(笑)





そうそう、今度サップのイベントが

フィッツロイ島で8月28日に開催されると聞きましたが、

どんなイベントになるんでしょう?





face01サニー: 子供から大人、ビギナーでも十分

楽しめるイベントです。初めての人には

プロのインストラクターが、丁寧にデモンストレーションを

してくれますし、その後サップボールゲームもします。

最後には、サップリレーのレースも開催する予定です。

face02DJ: いいですね~! おもしろそ~。

あと、8月20日、25日、26日には、

ケアンズのラグーンでもサップのデモイベントが

開催されると聞きましたが。

face29サニー: そうなんです。ラグーンなら

皆さん気軽に参加できると思いますので

このチャンスにぜひ、遊びに来てくださいね~。

face05DJ: もちろん!! やってみたいな~。

face01サニー: じゃ、今からちょっとラグーンに行って

トライしてみますか?

(事前に、ラグーンに行くと決まっていたのですが

ここは、ちょっと演技をしてくださいと頼まれ、

”トライしてみますか?と振るように支持されました。)

face28DJ: OK!! じゃ、今から行くぞーーー!!

やったるど~!!!

face29サニー: レッツゴー、バズ!! (笑)






・・・と、こんな感じのトークでした。

スタジオには、DJ2人(ペイシーとバズ)と私の3人だけ。

きっと、自宅や仕事場ヤ車の中で

この放送を聴いている人は沢山いるでしょうが、

普通に3人だけで会話をしている気分でした。icon10

時々、マイクがあることを忘れ、

身を乗り出してしゃべっていると、

「ここにitem66しゃべって~」っとジェスチャーで

注意されてしまいました。face25

それにしても、早朝から楽しい経験を

させてもらって、感激でした。face05

Sea FM さん、ありがとう!face29


Sunny icon01











  


2011年07月28日

ラジオ初出演

な、なんと! 本日、生まれて初めて

ラジオの生番組に出演しました!!face01





ケアンズフェスティバルの一環として

フィッツロイ島で8月28日(日)に開催される

サップのイベントのプロモーションのために

出演を依頼されたのですが、なにせラジオ出演は

初体験!! face21

もう、前の日からドキドキして

夜中に何度目が覚めたことか・・・。face19

それも、朝早いブレックファーストショー。food25

face29朝7時半前に、スタジオに来てください。」

と頼まれ、さらに緊張! face13

(朝、起きれなかったらどうしよ~。face15

気がついたら、番組が終了してた・・・face30

なんてことになったら・・・face26

なんて、いらないことまで考えましたが、

何とか無事、時間通りにスタジオ入り。face02

そして、うれしいことに

男性のDJは、息子の同級生のお父さんで

うちにも遊びに来たことのある知り合いのバズさんでした。face29

そこで、一気に緊張感もほぐれ

なんとかトークは終了。icon10

その後、バズさんと一緒にラグーンへ向かい

サップ開始feel01





まだ、ほとんど人のいないラグーンでのサップは

なかなか、快適でした。feel03

バズさんは、なかなかバランスがとれず

何度も冷たい水の中に落ちて、ライフガード達に

笑われていましたが、さすがラジオ番組の人気者。icon09





そんなことにもめげず、体をはって何度も

挑戦していました。feel14





バズさん、お疲れ様でした~

そして、どうもありがとう!!

Sunny icon01
  


2011年07月25日

海好き犬

face29「ビーチ行く?」

と聞くと、首をかしげて目をキラキラicon12させる

愛犬のラッキー。feel05

お天気がと~っても良いのでicon01

連れて行ってあげることにしました。feel01





一緒にサップボードに乗り、

海上散歩を楽しむラッキー。face02





風のない日は、波が全然なく

まっ平らの穏やかなケワラビーチ。feel03





こんな日は、どこまでも、

いつまでもパドリングしたくなりますね~。face05

でも、今、風がないからといって、

安心しきってはいけません。feel12

10分後には、突風が吹く可能性もありますし、

潮の流れだって変わります。

出かける前に、必ず天気予報と

潮見表を確認することをお勧めします。face29






あと、サップに慣れないうちは

あまりビーチから離れないこと・・・ですね。face01

ラッキーもビーチから遠ざかると

「クンクン・・・」と、まるで探知機のように鳴きだすんです。face25

自然の中で楽しく遊ぶには

自然のことをよく理解し、どんなコンディションでも

甘く見過ぎないことだと思います。


それにしても、青空の美しい日だったな~。

7月のケアンズ最高!!!feel11

Sunny nature13

  


2011年07月14日

ケアンズポスト

今年で50周年を迎える

ケアンズフェスティバルのイベント発表パーティーが

今日の午後開催されました。nature15

その記念を兼ねて、今年の目玉(?)というか

もの珍しいイベント主催者が呼ばれ

ケアンズの地元新聞、

”ケアンズポスト”による

写真撮影が行われました。item08





集まったのは、いろんなジャンルの

まったく接触のなさそうな私達。face19

キャバレースタイルのセクシーダンサー、

トランペットの達人、演技派女優、

アボリジニダンサー、そしてサップの私(笑)。face25





新聞社のカメラマンは、芸術的なワンシーンを

撮ろうと、一生懸命ですが、それにあわせて

被写体となる私たちも、努力しなければなりません。face06

ま、私はみんなが持ち上げるサップボードの上に座り

大声で”イエーイ!!!”なんて言いながら

ポーズをとるだけの簡単な役割でしたが・・・。face16

(おいおい、写真だから声は関係ないって!)





皆さん、持ち上げてくれて

ありがとうございました!!!face03

どんな写真が新聞で紹介されるか

楽しみですね~!face01

Sunny nature14  


2011年07月12日

メディア公開日

またまた、夢の島icon12

フィッツロイ島にやってきましたfeel20





今回は雑誌社や新聞社などの編集長や

ジャーナリストがフィッツロイ島に招待される

ということで、私はサップのデモンストレーション担当

として参加させていただきました。face01

天気は良好、いや、完璧!!!face23

あまりの気持ちよさに

仕事だということを忘れて

はしゃぐ私達・・・。いかん、いかん・・・face25





メディアの皆さんもサップは

初めてということでしたが、

しっかりと立って、スムーズに

パドリングを楽しんでいました。people31





サップしながら、インタビューも受けたりなんかして

ドキドキ、ワクワクした1日となりました~。face02

それにしても、フィッツロイ島って

素敵だな~。feel04

Sunny icon01