2015年06月24日

カイトサーフィンのシーズン到来!!

ケアンズでは毎年6月中旬あたりから、
強い南風が吹き始めます。

日本では北風が冷たいというのが当然ですが、
オーストラリアは南半球にあるので、
南風が冷たい冬の風なんですね~。

オーストラリアにずいぶん長く
住んでいるというのに、今だにこの
「南風=冷たい風」という公式が、
どうもしっくりいきません。

で、この南風が吹く6月~10月の間が、
ケアンズでは、クラゲにさされる心配をせずに
安心して海に入れる時期なんです。

そして風の強い日は
カイトサーフィンが楽しめる場所としても
最近人気が出てきました。

カイトサーフィンはスポーツとしても
まだまだ若く、1990年代後半に
スタートしたばかりだそうですよ。

先日カイトボーディングケアンズ
オーナー兼インストラクターのルークが
「ビギナーの練習には最高の
場所があるからそこに行こう!」と
誘ってくれたので、カイトサーフィンに
はまってる息子と一緒に行ってきました。

ポートダグラスに行く途中の
海岸線にあるユールポイント
という場所なんですが、
本当に水面がまっ平らで、
気持ちよく滑れそうなところ。



早速カイトサーフィンを始めた
仲間達を撮影していると、
「写真なんか撮ってないで、
ボールで遊んでよ」とでも言いたげに
私の目の前に現れる愛犬ラッキーfeel01

海の上を風の力だけで
高速で滑ることができるなんて楽しそうface01
 


カイトの操作が上手になると、
こんな風にジャンプしたり
することもできちゃいます。





さすがインストラクターだけあって、
ルークの技はお見事です。



ラッキーは、カイトサーファー達が
そばを通るたびに大はしゃぎ。



自分がどれだけ早く走れるのかを
試したいのかどうかは
わかりませんが、一生懸命
全速力で走って追いかけてました。
面白い犬だ。。。




みんながカイトサーフィンを
楽しんでいる間、ラッキーとサップしながら、
広くて誰もいないビーチを散策。

すると、なんかだ可愛らしいヒトデが
そのへんにゴロゴロいるではないですかface19



日本語では”ヒトデ”って言うけど、
英語だとスターフィッシュnature22



私は、英語名のほうが
この生き物の姿にあってるな~と
思いながら、ひっくりかえしたり触ったり、
サップボードに乗っけたりして
観察しながら遊んでましたface25



やっぱり大自然の中で過ごす時間は
癒されますicon12
ケアンズの風と海と空
好きだな~feel03

ちなみに、カイトサーフィンを
やってみたいという方は、
こちらのサイトをご覧ください。


サニーicon01

  


2014年07月27日

カイトサーフィン日和♪

サップのお仕事の予定で
パームコーブに行ったのですが、
思ったより風が強く、この日は
カイトサーフィン日和
となりました。




足を捻挫している私は
息子のアシスタントとして、
カイトを空に上げる時
(ローンチといいます)の
手伝い役&撮影係。

カイトサーフィンは風を受ける
カイトのパワーで水の上を走ったり、
飛んだりするスポーツ。

カイトをうまく操ることや、
天気やロケーションについて
しっかり学べば、誰でも
爽快感満点の気分を
味わえることができるます。






息子も基礎を全て学び終わり
あとは実践するのみ!

今のレベルはこんな感じです。
こちらが撮影係の私が撮影した動画 。



(風の音がめちゃくちゃうるさくて
すみません。)



大人たちは、徹底してて
カイトサーフィンを一度始めると
ずっと続けているんですが、
息子はまだ14歳の子供。

カイトサーフィンもいいけど
木登りもやっぱり好きなようです。



ビーチ沿いにある茂みの中に入り
実のなったココナツを見つけると
スルスルとサルのように登っていきます。



てっぺんまで行ったら、片手で体を支え
もう一方の手で、ココナツの実を
クルクルとひねって
ポトンと落とします。

お・み・ご・と!!

木登りは息子の得意技。

やっと歩けるようになった頃から
木に登って遊んでいたのですが
まさか、こんな役立つ技になるとは
想像もしませんでした。



こちらが収穫したココナッツ。
重さは1つで3キロくらいあったかな~。

家に帰ってナタで殻を割り
中にあるココナッツウォーターを出しました。
すると、出てくるわ出てくるわ!

ワインボトル約3本分はありましたよ。



風が強かったので、
泳いでびしょぬれになった
ラッキーは寒いだろうと思い
こんな砂風呂に入れてあげました。

でも、あんまり好きじゃなかったみたい。
ごめん、ラッキー。

nature06nature06nature06nature06nature06nature06nature06nature06

「カイトサーフィンやってみた~い」
という方にお薦めのスクールは、
パームコーブにある
Kiteboarding Cairns

カイトボーディング・ケアンズでは
コースを終了した方に、IKO認定書を
お渡ししています。

IKOとはインターナショナル
カイトボーディング・オーガナイゼーション
の略で、世界のどこに行っても
通用するカイトサーフィンの
レベルを証明するものです。

カイトボーディング・ケアンズ では
国際的な知識と技を
身につけることができる指導を
行っているので、本格的に
カイトサーフィンのスキルを
学びたいと思っている人には
最適なスクールですよ。

サニーicon01







  


Posted by Sunny at 10:13Comments(0)カイトサーフィン