2015年07月08日

やったねウクラブ!

ウクレレBBQのイベントが
先週末開催されました。

そしてウクラブはイベント2日目の
ウクレレフリーコンサートの枠に出演! 



いや~、音楽っていいですね。
ウクレレっていいですねfeel01

久々に、満足感、達成感、
幸福感を心から味わったと同時に、
一緒に演奏してくれたウクラブの仲間、
見に来てくれた方々、
キュランダのウクレレコミュニティーに
混ぜてくれた主催者の方々に
感謝の気持ちがこみ上げてきました。

皆さんがいてくれたお陰で
素晴らしい経験ができました。
どうもありがとう!! 

今回ウクレレBBQのイベントを主催して
くれたのはキュランダ在住のウクレレ奏者、
Bosko & Honey(ボスコ&ハニー)です。




(ちなみにハニーさんは
日本人女性のウクレレ奏者)

お2人はイベントの企画、宣伝、
人集め、会場設置など全てを
やってくださったんですよ。

その他にも、ブリスベンから
駆けつけてくれたTerry Sasakiさん
(テリーさんも日本人のウクレレ奏者)は、
到着してすぐにワークショップやら
会場設置やらパフォーマンスなど
大活躍してくだいました。

皆さんウクレレが好きという
共通点を持ちながら、イベントを
盛り上げてくれくれていたので、
会場からはボランティアスタッフさん達の
熱気が伝わってきました。

イベント会場はケアンズから車で
40分ほど行った、山の上にある
静かな町キュランダ

レインフォーレストを見ながら登る
くねくね道を越えると、
ほっとする気分にさせてくれる
小さな町が見えてきます。



ウクレレBBQが行われたのは、
この町からちょっとだけ離れた
山の中にあるキュランダ
アンピシアターと呼ばれる
ビッグな野外コンサートステージ。



ところが会場で盛り上がっていたのは
ちっちゃい方のステージの方。

「あ、あれ?あの大きなステージで
演奏するんじゃなかったの?」

とボスコに聞くと
「こっちの小さなステージのほうが
もっと観客と近くて
フレンドリーな感じでしょ」
と。

(あちゃ~、大きなステージに立てると
勘違いしてた!!)と、期待していた
自分自身に笑ってしまいましたが、
まあ結果としては、小規模な
ステージのほうがウクラブには
合ってましたね。

出番までBBQランチを食べたり、
いろんなグループの演奏を
聴いたりして過ごし、
ちょこっとリハーサルも。

学生時代に味わった、
学芸会や合唱コンクール本番直前と
似たような緊張感があり、
久々にワクワク(いや、ガクガク?)しました。

ウクラブの皆さんも、いつものように
笑顔でいながら、やっぱり
ドキドキしているようす。


本番前の音あわせ中のようす

特別参加してくれたキッズコーラスの
子供達のほうが、ダンスの発表会などで
舞台慣れしているせいか、
余裕の表情をしてました。
さすがっ!! 

他のグループの出演者は
多くても10人くらいだったのに、
私たちウクラブの出演者はなんと18人。



カラフルな衣装でそろえたので、
人数と華やかさでは観客を
楽しませることができたはずです。

演奏もなかなか上できだったかな。
まあ、自分達が楽しかったので、
それでOKfeel11

出演後は私達が演奏した
ちっちゃいステージの前・・・
じゃなくて、将来目標とする
ビッグなステージをバックに
楽しく撮影会をしてお開きとなりました。




サニーicon01
  


2015年07月03日

さあ本番だ!

さて、ウクレレBBQのステージに
上がるまであとわずかとなりました。

実感があるような、ないような、
緊張しているような、そうでないような、
なんともフワフワソワソワした気分ですが、
大きな舞台に立たせていただくんですから
精一杯やりたいと思います。

5年ほど前に誕生日に
ウクレレを買ってもらったのをきっかけに、
ウクレレが大好きになっていった私。

一緒に演奏できる仲間が
どんどん増えて、そしてみんなで楽しく練習して
上手になっていって(そんな気がするだけ?)
そしてこうやってステージに立って
演奏できちゃうまでになったなんて、
icon12本当に奇跡icon12


 
ハッピーな気分にさせてくれる
ウクレレの音色を、ケアンズの
愉快なお友達と一緒に
奏でることができるなんて、
最高に幸せですfeel04

なんとなくウクラブ(ウクレレ・ラブ)
っていう言葉が頭に浮かんできて、
そんな名前のウクレレの集まりがあったら
いいな~と思ったのが始まりのきっかけ。

年齢も性別も職業も関係なく、
ケアンズ在住者であろうとワーホリ、
観光客、学生だろうと、ウクレレ初心者、
上級者、未経験者だろうがなんだろうが、
誰でも「ウクレレを弾きたい!!」
という人ならウェルカムという
かなりオープンなグループです。

ウクラブがスタートしてから1年3ヶ月。
共に練習に励んでくれた皆さん、
本当にありがとう!! 

そして、これからもどうぞよろしくicon22

でもまずは、あさっての本番、
晴れることを祈りつつ
思いっきり頑張りましょうね~icon09
エイエイオー!!
(夕日に向かって一人でやってみました)



今回、参加できないけれど
一度でもいいから参加してみたいという方、
ぜひぜひ7月5日(日)にウクラブの
応援に来てください。

お待ちしてます!! 
(拍手&声援も大歓迎です face25

face29※ここだけの話ですが、
アンコール曲も一応用意してますんで。


ウクレレBBQの詳細はicon15こちら
7月5日(土)6日(日)の2日間です。

nature13キュランダ・ウクレレBBQ
プログラム
nature13


開催期間: 7月4日(土)&7月5日(日)の2日間

主な開催場所: キュランダ

7月4日(土)
<ウクレレワークショップ>
時間:10:00AM~12:00PM
場所:キュランダ・アンピシアター
Kuranda Amphitheatre
料金:各15ドル(約1時間のワークショップ)
詳細:オーストラリア各地から集まった
ウクレレプレイヤー達が
テクニックを伝授してくれます。

<ウクレレフリーコンサート>
時間:2:00PM ~夜まで
場所:The Kuranda Hotel Motel内の
”The Firefly Bar"
料金:無料
詳細:9組ものウクレレプレイヤーの演奏が
生で聞けちゃいます。
バーで一杯飲んだり夕食を食べながら
ウクレレコンサートはいかがですか?


7月5日(日)
<ウクレレワークショップ>
時間:9:00AM~11:00AM
場所:キュランダ・アンピシアター
Kuranda Amphitheatre
料金:各15ドル(約1時間のワークショップ)
詳細:オーストラリア各地から集まった
ウクレレプレイヤー達が
テクニックを伝授してくれます。

<BBQランチ>
時間:12:00PM~2:00PM
場所:キュランダ・アンピシアター
Kuranda Amphitheatre


<ウクレレフリーコンサート>
時間12:00PM ~5:30PMくらいまで
場所:キュランダ・アンピシアターKuranda Amphitheatre
料金:無料
詳細:レインフォーレストに囲まれた
野外ステージでさまざまなウクレレプレイヤーが
パフォーマンスを行います。
カラフルな音楽で、楽しいこと間違いなし!!


<イブニング・コンサート>
時間:6:30PM開場
場所:キュランダ・アンピシアターKuranda Amphitheatre
料金:15ドル(入場料)
詳細:見逃すのはもったいないほどの
ウクレレプレイヤー達が集結!!

有料となるワークショップと5日の
イブニングコンサートのチケットは
こちらのサイトからご購入できます。

ウクラブが出演するのは
7月5日(日)の3:40PM~
ステージはなんと!!
オーストラリア国内でも有名な野外ステージ、
キュランダ・アンピシアターですよ~。


※雰囲気はこんな感じ。


ハッピーでヒッピーな雰囲気の
キュランダでお待ちしてますnature13

サニーicon01  


2015年06月22日

ウクレレBBQ

2010年から続いていた
ケアンズウクレレフェスティバルが
今年はお休みとなり、
その代わりにウクレレBBQが
盛大に開催されることになりました。



今までも、ケアンズウクレレフェスティバルの
打ち上げ的なイベントとして、
毎年1日だけ開催されていたんですが、
なんと今年は2日間に拡大して、
ケアンズ地元のウクレレ演奏者や
グループを中心としたのコンサートや
ワークショップが行われることになったんです。

「出演者募集中」との情報を
運よくゲットした私は、ウクラブの皆さんに
「ねえ、キュランダのウクレレイベントに
出てみない?」と聞いたところ、
全員「オッケー」とのお返事!! 
ということで、ウクラブは、
ステージ出させていただくこととなりました。

こちらがプログラムです。





字がちっちゃくて読めないよーface30
という方に簡単にご説明しますね。

nature13キュランダ・ウクレレBBQ
プログラムnature13


開催期間: 7月4日(土)&7月5日(日)の2日間

主な開催場所: キュランダ

7月4日(土)
<ウクレレワークショップ>
時間:10:00AM~12:00PM
場所:キュランダ・アンピシアター
Kuranda Amphitheatre
料金:各15ドル(約1時間のワークショップ)
詳細:オーストラリア各地から集まった
ウクレレプレイヤー達が
テクニックを伝授してくれます。

<ウクレレフリーコンサート>
時間:2:00PM ~夜まで
場所:The Kuranda Hotel Motel内の
”The Firefly Bar"
料金:無料
詳細:9組ものウクレレプレイヤーの演奏が
生で聞けちゃいます。
バーで一杯飲んだり夕食を食べながら
ウクレレコンサートはいかがですか?


7月5日(日)
<ウクレレワークショップ>
時間:9:00AM~11:00AM
場所:キュランダ・アンピシアター
Kuranda Amphitheatre
料金:各15ドル(約1時間のワークショップ)
詳細:オーストラリア各地から集まった
ウクレレプレイヤー達が
テクニックを伝授してくれます。

<BBQランチ>
時間:12:00PM~2:00PM
場所:キュランダ・アンピシアター
Kuranda Amphitheatre


<ウクレレフリーコンサート>
時間12:00PM ~5:30PMくらいまで
場所:キュランダ・アンピシアターKuranda Amphitheatre
料金:無料
詳細:レインフォーレストに囲まれた
野外ステージでさまざまなウクレレプレイヤーが
パフォーマンスを行います。
カラフルな音楽で、楽しいこと間違いなし!!


<イブニング・コンサート>
時間:6:30PM開場
場所:キュランダ・アンピシアターKuranda Amphitheatre
料金:15ドル(入場料)
詳細:見逃すのはもったいないほどの
ウクレレプレイヤー達が集結!!

有料となるワークショップと5日の
イブニングコンサートのチケットは
こちらのサイトからご購入できます。

ウクラブが出演するのは
7月5日(日)の3:40PM~
ステージはなんと!!
オーストラリア国内でも有名な野外ステージ、
キュランダ・アンピシアターですよ~。


※雰囲気はこんな感じ。


今からドキドキワクワクです。
ウクラブは、日本の曲を中心に
ウクレレで演奏します。
ピアノやキッズコーラスもコラボしてくれますので
本番まで、練習がんばるぞーー!!



ちなみにこちらの写真は
Smile with kids
チャリティーイベントで
Garden Grove 61のフォトグラファーDaisukeさんに
撮影してもらったものです。
※あいにくこの日に参加できなかった方もいるので
これで全員ではないのですがface25

ではでは応援どうぞよろしくfeel01
こちらがウクラブのFacebookページです。

Sunnyicon01
  


2010年11月11日

ZENNITH





“オーストラリアのルーツミュージックに

レゲエやヒップホップがミックスされてて

新しい!!! めちゃくちゃかっこいい!!”face05

ZENNITH(ゼニス)の音楽を初めて聞いたとき、

そう感じました。face01

ケアンズの郊外にある、緑に囲まれた山の上のnature03

小さな町キュランダ出身の6人が集まって

結成された ゼニスは、オーストラリアの大きなイベントには

必ず招待されるという、大人気バンドです。feel12

オーストラリアの先住民族アボリジニの血を引いた

ミュージシャンのステージは、野生的で迫力ありますよ~。icon09

なんてったって、彼らがステージに登場したとたん、

いままで、グテーっと座ってた人たちが、

急にみんな踊りだすんですから!! パワフルです!!

Check it out!! face29

http://zennithboyz.com.au/

       Sunnyicon01



  


Posted by Sunny at 11:11Comments(3)アーティスト情報

2010年11月05日

コパーアート

icon12先週末、とっても天気がよかったので、大好きな

ポートダグラスマーケットに行ってきました!!face02

ローカルによる手作りのものであるというのが原則で

あるというだけあって、個性的なお店がずら~り!!

普通のお土産屋では絶対に手に入らないような珍しいものや

おしゃれなもの、見ているだけで楽しくなるものばかりです。feel04

その中でも、ひときわ目を引く屋外アートギャラリーで

コパー(銅)を使ったアートを販売しているお店。

芸術家であり、販売者でもある

トニーさんのお店は、いつも大勢の人だかり!!face08





日の光に照らされてキラキラと光るコパーアートにicon12

誰もが引き寄せられていくようです。









そこでトニーさんに少しお話を伺いました。

サニー:トニーさん、何年くらいこのマーケットに出店されているんですか?

トニーー:もう25年以上になるねえ。

サニー:エーーー!!!そんなに長い間、このマーケットに毎週
     
     来ていらっしゃるんですかー!!face08

トニー:そうだよ。ベテランと呼ばれてもおかしくないねwwwwface02

サニー:そ、そうですよ~!! それにしても、すばらしい芸術作品ですね~。

     すべて、トニーさんが製作されたものですか?

トニー:そう、30年以上も作り続けているよ。ポートダグラスマーケットには

     世界中の観光客が訪れるから、僕の作品もここから旅立って

     世界のいたるところで楽しんでもらえていると思うよ。

・・・とニコニコとお話してくださるトニーさん。icon22





いろいろと、お話を伺っていくと、なんと日本に

大変興味がおありだとか。

トニー:僕の夢は日本で、僕の芸術作品を

    認めてもらうことなんだ。

    今まで地道に、マーケットで作品を販売してきたけど、

    芸術家として、次のレベルに到達したいと考えているんだ。

サニー:日本に行ったことはあるんですか?

トニー:何度かホリデーで行ったことがあるけど、本当にいい国だよね~。

    将来は、日本の人達に僕の芸術作品を認めてもらえたら

    最高にハッピーだね!!feel01

と、将来の展望を語ってくれたトニーさん。

いろいろとお話を伺ううちに、ビールのCMにも出演されていた

経歴をお持ちだということも発覚!!

ちょっと面白い話が聞けたので、また次の機会に

お知らせしますね。face01

やっぱり、アボリジニのデザインはお土産として
人気があるようです。




コパーも、木材もすべてオーストラリア産




                   

              Sunnyicon01







    

  
    

    










  


Posted by Sunny at 09:00Comments(3)アーティスト情報