2010年06月30日

じいちゃん&ばあちゃん





ケアンズでは6月26日からスクールホリデーがスタート。icon22


それに合わせて、日本からおじいちゃん&おばあちゃんが

孫達に合いにやってきました。face02

もう何十回とオーストラリアに来たことのある

おじいちゃん&おばあちゃん。

国際結婚した娘を持つと、海外旅行慣れするもんですね。


現在改装中の、町の真中のスーパーマーケット

「ウールワース」でさっそくお買い物。

おじいちゃん: 「このニュージーランド製のジャムは、結構いけるんだよ!!」







おじいちゃん:「帰るときにも、友達や親戚やご近所さんに

お土産として買っていきたいなあ~。」face02

初日から、もうお土産のことを考えてます。


野菜や果物などの調達にはラスティーズへ!!






農家の家で育ったおばあちゃんは、結構チェックが厳しいです。

でも・・・

おばあちゃん: 「あら、日本よりもずっと安いわ!」

と満足な様子。

形は悪いけれども味がよく、お買い得のものを見分けるのが得意です。

それにしても、さすがラスティーズ!! 

よいものがそろってます。





Sunnyicon01














  


Posted by Sunny at 09:34Comments(0)ファミリー

2010年06月28日

アート☆ウクレレ





なんじゃこりゃ??? face08

と思った人も多いのではないでしょうか。

じつは、これ楽器のウクレレです。

今、ケアンズではウクレレアートの展示が

街の中心にある美術館、

”ケアンズアートギャラリー”行なわれてます。





こんな感じにディスプレイされてて





とってもオシャレface05

子どもが好きそうな、こんな漫画チックなウクレレface02







ど、どうやって持ったらいいの??と疑問に思うウクレレface06







セーター着てる、頭つきのウクレレface03






ココナツがはえちゃってるウクレレface02






海の音が聞こえてきそうな貝殻だらけのウクレレface01






・・・ってこれ七面鳥じゃん!!・・・というウクレレ(?)face07






めっちゃかわいい~~~ラブリーなウクレレicon06






がおーーー!!!! って口が大きいウクレレface08






で、でかいハイヒール??のようなウクレレ





・・・といろ~んなデザインのウクレレがありましたが

なかでも、私がすごく気に入ったのはコチラ!!!

渋くて、かっこいいーーー! と思いませんか?





こんなウクレレなら、毎日連れて歩いて

ポロンポロンひきたくなりますね~icon12

これ以外にも、たくさんのアートウクレレが展示

されていますので、ご興味のある方は

アートギャラリーへどうぞ!!

入場料は大人1人、$5で、このウクレレアートの

展示は7月4日(日)のウクレレフェスティバル最終日まで

毎日やってます!!






展示されたウクレレは、全てオークションにかけられ、

作品を制作したアーティストが指定したチャリティー機関に

売上金が寄付されることになります。icon22

チャリティー機関は、寄付される機関は・・・

①デュシュンヌ募金(Duchenne Foundation)

進行性筋ジストロフィーとという筋に異常おこり、

筋肉細胞が破壊されていく病気の人々を

助けるためのチャリティー機関です。

この病気は染色体の異常が問題となり、

男性のみ(2~3歳くらい)に発症し、

成人を過ぎて呼吸不全や感染症などの合併症で

死亡してしまいます。

② ケアンズウクレレクラブミュージック団体プロジェクト

ケアンズウクレレクラブは様々なところを訪問し、

ミュージックワークショップを開催する計画を立てています。

音楽を通して、より多くの人と触れ合い、自分自身の世界、

新しい出合いある世界を広げていこうという

趣旨の元に作られた団体です。


Sunnyicon01



















  


Posted by Sunny at 15:51Comments(4)ウクレレ大好き

2010年06月24日

☆サップ☆





シドニーで最近流行っているスポーツ

スタンドアップパドリング(Stand Up Paddling)

通称SUP(サップと発音します)。icon12





ハワイで生まれたマリンスポーツで、

今、アメリカやブラジルなどで大人気!!face02

去年まで住んでいたシドニーでも

人気爆発中で、セレブがたしなむ(?)スポーツ・・・

ということで、私も子ども達と一緒に、毎週

サップレッスンに通っていました。face01



幅が広くて長めのサーフボードの上に立ち、

柄の長いパドルでこぎながら静かな海の上を

水上散歩したり、もっと上手になれば、

普通のサーフィンのように、波にも乗れます。

ボードの上でバランスを取るため、

足の筋肉、腹筋が鍛えられ、

パドルでこぐときには、腕の筋肉と

背筋が鍛えられるという全身運動が一度にできちゃう

グッドエクササイズな楽しいスポーツです。face05

普通のサーフィンのように、全身びしょびしょに

ならずに、バランスさえちゃんと保っていれば

水にも濡れず、髪型もくずれず、お化粧もくずれず、

オシャレにマリンスポーツが楽しめるんですicon06

そして・・・

皆で楽しみたければ、こんなこともできちゃう!!!!






ケアンズで安全にサップができそうなところが

ありましたらぜひ教えてくださ~い!!



Sunnyicon01

  


Posted by Sunny at 18:35Comments(10)シドニーライフ

2010年06月22日

ピンクなパーティー





友達の子ども、ミーシャちゃんの

めでたい1歳のバースデーパーティーに

よばれて行って来ました!! icon01

男の子が2人いて、3人目にやっとできた女の子なので

icon06女の子らし~く育てたいicon06

というママの気持ちがこもった

なんともピンクなパーティーでした。face02





バルーンもピンク

テーブルクロスもピンク

ドレスもピンク

ケーキもピンク

・・・とピンクずくめの

女の子らし~いパーティーでしたicon12face05





やんちゃな2人のお兄ちゃんに囲まれて

ミーシャちゃん、これから女の子らしく育つかな~face07

Sunnyicon01







  

Posted by Sunny at 17:52Comments(2)★パーティー★

2010年06月21日

ウクレレフェスティバル





ケアンズが1年のうちで最も気候が良く、

パラダイスと呼ばれるにふさわしいこの時期、

第1回目のウクレレ・フェスティバルが開催されます。

世界でブームを巻き起こしている、

ハッピーサウンドのウクレレは、

ここオーストラリアでも近頃爆発的な人気!!

子どもから大人まで楽しめるフェスティバルに、

ぜひ足を運んでみてくださいね。 face02





お楽しみその1:ケアンズアートギャラリーに

アートなウクレレが勢ぞろい

6月25日(土)~

●愛くるしい小さなボディのウクレレが

小さなキャンバスに変身。地元のアーティストや

有名どころが世界に1つしかない作品がずら~り並びます。


お楽しみその2:ウクレレ作りに挑戦

6月28日(月)~7月1日(木)

●想像力で創造力を身につけよう!

ウクレレ作り名人が熱心に指導してくれます。







お楽しみその3:グリーン島で

トロピカルなウクレレライブ





7月2日(金)

●グレートバリアリーフに囲まれた無人島、

グリーン島で開催されるライブ。


お楽しみその4:ケアンズのラグーンで

無料ウクレレコンサート





7月3日(土)

●本場ハワイからはもちろん、アメリカ本土やカナダなど

インターナショナルなウクレレプレイヤーが続々登場するコンサート。

ケアンズ、エスプラネードに集合!!

お楽しみその5:芸術スポット、

タンクスアートセンターでウクレレの催し物満載!!

7月4日(日)

● 大物ウクレレプレイヤーによる

ワークショップをはじめ、会場には出店なども並び、

まさにウクレレ音楽祭!! もちろん、

フェスティバル締めのパフォーマンスも見逃せませんよ!





Sunnyicon01

  


Posted by Sunny at 18:25Comments(3)イベント情報

2010年06月19日

エコな海賊





ヨット暮らしを長年続けている私。icon19

すると、やっぱり出会う人もヨット暮らしを

している人が多くなります。face02

このicon14おっちゃんも

ヨットで生活しながら、世界中を旅してます。icon19

コロンビア出身の彼、もとマ〇ィア、

今は、エコロジスト。icon22

エコロジカルクッキングという料理の

本まで出してます。

ちょっと海賊っぽいルックスのエコおじさん。

つられてうちの子も海賊やってます。face07





Sunnyicon01

  


2010年06月18日

ジャプカイ族の秘密





女性がディジュリデュを吹くと不吉な事が

起こると聞いた私は、その不吉なことが

いったい何なのかをジョージさんに聞こうと思った時

ちょうど、アボリジニのショーが始まる時間と

なりました。face10

ショーでは・・・





こんなのを聞いたり、face05






こんなのを見たり、face02







こんなのを食べたり、face01





こんなのも見たりしました。face08

そして、ショーが終わった後、

ステージで司会を務めていた方に

インタビューする機会がありました!! icon26チャンス!!






Sunny: すみません、ちょっとお話を聞かせて下さい。

      まず、お名前からうかがってもよろしいですか?

ウェイカ: はい、ウェイカです。よろしく♪icon22

Sunny: あまり、聞いたことがないお名前ですね~。

      どんな意味があるんですか?

ウェイカ: 「静かな人」って言う意味があるんだよ。

      僕のママがつけたんだ。フィリップっていう

      英語名もあるけどね。face02

Sunny: そうなんですか~。ところで、さきほど

      ディッジプレイヤーのジョージさんから

      「女性がディジュリデュを吹くと不吉なことが起こる」

      と聞いたんですが、本当ですか?

ウェイカ: その通り!! 女が吹くもんじゃあないよ。

Sunny: で、その不吉なこととはいったい何でしょう?

ウェイカ: それはね・・・あまり大声じゃいえないんだけど・・・

(と小声になるウェイカさん)


ウェイカ: な~んにもしてないのに、

       身に覚えがないのに、妊娠しちゃうんだよ。face06

Sunny: エーーーー!!!! 
      ディジュリデュ吹いただけで、妊娠!!!!face08

ウェイカ: そっ、だから女は吹かないほうがいいの。

Sunny: そんな言い伝えがジャプカイ族には

      あったんですか~。勉強になりました!!


女の子たち~、気をつけてねicon06

ちなみにこの時の詳しいツアー体験記は

ケアンズの達人で紹介していま~す。 



Sunnyicon01












  


Posted by Sunny at 17:13Comments(2)インタビュー

2010年06月17日

ディッジプレイヤー





ケアンズでアボリジニのショーを見ることができる

「ジャプカイ」に初めて行ってきました~。face02

そこで出会ったのがアボリジニの“ディッジプレイヤー”のジョージさん。

アボリジニの楽器、ディジュリデュをマスターしている彼に

直撃インタビューしました!! icon26icon09






Sunny: ジョージさん、とってもお上手なんでビックリして

     しまいましたが、何歳のときから

     ディジュリデュを吹いているんですか?face01

ジョージ: 5歳のときからだよ。

     おやじも、おじさんもディジュリデュ吹きの名人だからね。

     小さい頃からぼくも興味を持ったんだ。





Sunny: なるほど~。良い音を出すのは、とても難しいと聞きましたが

     やはりそうでしたか?

ジョージ: むずかしかったよ~!! 

     息を吸ったり、はいたりしながら

     途切れなく音をだすからね。

Sunny: え~~~!!! face08

     吸ってるときも音を出してるんですか~!!!

     そ、それはすごい技ですね~!! face08

ジョージ: だろ~icon22。鼻から息を吸って口から息を出して

      音をずーっと出すんだよ。

Sunny: 私でもできますかねー。 face07

ジョージ: アボリジニにとってディジュリデュは

     男の楽器なんだ。

     女は吹かないんだよ。face06

Sunny: それは、なぜ???

ジョージ: 女が吹くと不吉な事が起きるんだ・・・。

Sunny: ど、どんな不吉なことが起こるんです?? face08

ジョージ: それは・・・ 

インタビューのつづきは次回までのお楽しみ face03






Sunnyicon01










  


Posted by Sunny at 17:30Comments(5)インタビュー

2010年06月16日

Wレインボー





2重になった虹を見ました。 

はじめくっきりと太い虹が見えた後、

その外側に、もうひとつ薄っすらと

虹が出てきたんです。 icon12





こ、これはすごいぞ!!!

と思い、さっそく撮影。

肉眼では、もっとはっきり見えたんですが・・・

遠くで雷がなっていたけれど icon05

こんな虹が見えたら幸せな気分になりますよね。 face05

自然ってホント美しい!! icon06

オーストラリアって美しい!! icon06



  


Posted by Sunny at 18:10Comments(2)癒される景色

2010年06月15日

☆クリスタル☆





毎週金曜日~日曜日まで開催されている

ケアンズのラスティーズマーケット。

初めて行ったのは、なんと20年前!!

今のようなきちんとした建物ではなく、

ただのだだっぴろい、土の上の駐車場での

素朴なマーケットでした。

今はけっこう、どのお店も似たり寄ったり

といった感じですが、昔は旅の途中で自分が作った

ものを販売していたり、幸せそうな農家の

人たちが自分の畑で育てた野菜や果物を

販売していました。face02

行けば、必ず友達や知り合いがいるので、

買い物しながら、ぺちゃくちゃと話し込み、

朝早く行ったのに、帰る頃はお昼近くになってたなんて

こともしょっちゅうでした。face03


ラスティーズマーケットは、ラスティーさんという

とってもダンディーでおしゃれなおじさまがはじめたマーケットという

ことで、この名がつけられたんです。icon06

黒いパンツに赤いシャツ、おしゃれな白の

カーボーイハットかぶって、マーケットの出店者たちと

にこやかに会話をしていたラスティーさんの面影が

今でも思い出されます。face05


今、私がラスティーズマーケットで、いちばんの

お気に入りは、こちらのクリスタルのお店。icon12





キラキラと輝くクリスタルに、いろんなビーズがついていて

お部屋の飾り、ネックレス、ピアス、ブレスレットなど、

どれもまばゆいばかりの美しさ・・・icon12face05

愛嬌のあるキャラクターつきのストラップなんかにも

クリスタルがちゃんとついています。






光を反射させて、悪を弾き飛ばしてくれそうな

クリスタル。お守りとして、癒しグッズとして

いかが?





どの商品もヴィッキーさんの手作り作品。


Sunnyicon01



  


Posted by Sunny at 12:53Comments(2)ファッション

2010年06月12日

パラダイス

face05




ケアンズのローカルに大人気のリゾート地といえば

やっぱりパラダイスパームスですね。icon22

http://www.paradisepalms.com.au/

ケアンズ市内から車で北上して約20分。icon17

うつくし~い山々に囲まれたところにあります。

本格的なゴルフコースがあり、日本からも

ゴルフ好きな芸能人がよく遊びにきます。



face02「ねえねえ、知ってた?パラダイスパームスのプールって

意外と安くてお得なのよー。めちゃくちゃ遊び場所も

広いから、子ども達も思いっきりあそべるしー。いってみない~。」

と友達に誘われて、


face08「いくいく~~!!!」と即答した私。


入場料は大人1人子ども3人くらいで10ドルくらい・・・

だったかな?

それなのに、こ~んなにキレイなプールが!!

週末だというのに、なんと空いていること!!





小さい子達が喜びそうな遊具もあります。





そして、私も子ども達と一緒にジャンプせずには

いられなかったほど楽しい、巨大トランポリン!face10





楽しそうにはしゃぐ子ども達を見ながら、

デッキチェアで、ぺちゃくちゃおしゃべり・・・と

有意義な週末を過ごしました。face01






Sunnyicon01






  

Posted by Sunny at 18:00Comments(0)おすすめスポット

2010年06月11日

サメの歯





これ、本物のサメの口です。face03

さて、そこで問題です!! icon12

このサメの口に歯はいったい何本あったでしょうか?

1. 50本

2. 100本

3. 250本

答えは、3番の250本です!! face02

写真の一番後ろに立ってる、漁師のおじさん自ら

サメを捕らえたらしいんですが、口だけでも

こんなに大きいんですから

体も相当大きかったんでしょうね。 face08

この後、歯ぐきのまま大きな鍋でぐつぐつ煮て

歯を1本1本抜き、それを日に干して、icon01

1つ1つに小さな穴を開け、ビーズをつけて

サメの歯ネックレスを250個作りました!! face01

ふふふ・・・わたしって、ひま人☆face02


クイーンズランド州タウンズビルの港にてicon19


Sunnyicon01




  

Posted by Sunny at 13:01Comments(2)オージーアニマル

2010年06月10日

☆スマイル☆

子ども達って自然の中で遊んでいるときが

一番いい表情を見せてくれるんですよね。icon01

で、ビーチに行くときは、必ず写真をとるように

心がけている私。

この日も、友達の子ども達と一緒に

みんなのイキイキした表情を撮ろうと

がんばりましたが、大勢になると

シャッターチャンスがなかなか難しい・・・。face07





「私のこと撮ってるの~?」
“Are you taking a photo of me?"icon06

とカメラに近づいてくるライネちゃん。(正面)

「ちがう、ちがう、もっとさがってー!!」
"No, no, get back a bit more!!" icon23

・・・とそこへ、





「なに、なにー。僕どこにたてばいいのー。」
"What's going on? Where should I stand?"

とやってくるイライ君。(一番右)






・・・で、最後はなんとかオッケー!!

「スマーイル」icon12 パチリ!!

面白ポーズで決まりました!!! face02

☆ちなみにここはシドニー南部、バレニアベイの近くのビーチです。


Sunnyicon01



  

2010年06月09日

シドニーチャイナ





シドニーの街の中心街にあるチャイニーズガーデン。

一歩足を踏み入れると、そこはまるで

中国のお城の庭園のよう。face08





池の中を優雅に泳ぐ鯉。

手入れの行き届いた植木。

そして、ちょっとお茶でも飲みながら

ゆっくりとできる休憩所。icon12

でも、やっぱり必須はチャイニーズドレスでの

写真撮影ですね~。

なんと、1人5ドルで一式レンタルできるんですよ!!

友達とみんなで中国貴族の気分にひたれました。face02

・・・ってかなり、なりきってます。icon22

  

Posted by Sunny at 17:41Comments(2)ファッション

2010年06月09日

ビーチ大好き



ケアンズのローカルに大人気の

ケワラビーチに遊びに行ってきました。

ビーチにはこんなかわいらしい小屋が。face05

これはどうやらバーらしいんですが、

残念ながらオープンしてませんでした。icon10



ココナツの木に囲まれたパラダイスってかんじで

私、こういうところ、だ~い好き!!icon12icon06icon12

ビーチウォークしたり・・・face01




スポーツしたり・・・face02



ほんと、ビーチは楽しいですicon06

  

Posted by Sunny at 09:00Comments(0)癒される景色

2010年06月08日

ら、らくだ??





ケアンズの港を歩いていると、icon19

な、なんとらくだが2頭、おとな~しく

芝生の上に立っていました。

そして、それを見物する通行人。





「なんでここにらくだがいるの?」と聞くと

「今夜は、ソルトハウスでアラビアンナイトのicon12

イベントがあるんだよ。」との答え。face02

な~るほど、このらくだ達、イベントに出演するのね~。

・・・そういえば、15年ほど前のケアンズには、

らくだに乗ってエスプラネードとピアショッピングセンターを

往復するサービスがあったのを思い出しました。

あの時も、「なぜここにらくだ??」って疑問に思いましたっけ。icon10・・・。





  

Posted by Sunny at 17:26Comments(0)オージーアニマル

2010年06月08日

夕方散歩





と~っても気持ちの良い午後だったので

エスプラネードを散歩しました。

夕方になると、涼しくなるので、

エクササイズに励む人たちが

どこからともなく、現れてきます。icon16





・・・といっても、やっぱり人口密度の低いケアンズは

人気スポットのエスプラネードでも、ひ~ろびろ!!

このゆとりある暮らしがたまりませんface05

ふと、空を見上げると、大きな旗を掲げた

ヘリコプターがプロモーションのために旋回中! face08





「ヘリコプターからの眺めは素敵だろうなあ~face01

と思いながらも、地上からヘリコプターの

写真を取る私でした。icon22


  

Posted by Sunny at 09:00Comments(0)癒される景色

2010年06月07日

バースデー☆パーティー





週末、義理の弟の誕生日パーティーに行きました。

ケアンズの海岸沿い、エスプラネードにある

バーベキューエリアに、家族や友達12人ほどが集まり、

食べたり飲んだりしながらワイワイガヤガヤ!! 

楽しいときを過ごしました。

一番盛り上がったのは、やっぱりバースデーケーキ登場の瞬間!

「Happy Birthday to you♪ icon26

Happy Birthday to you♪~・・・」とみんなで大合唱!!

やっぱり、誕生日はいくつになっても

楽しいものでありたいですよねface02











  

Posted by Sunny at 17:00Comments(2)ファミリー

2010年06月04日

夏はサーフィン!!





オーストラリアはこれから冬に入ります。

シドニーでは、やっぱりジャケットが手放せないくらい

寒くなりますね~。

でも、夏は最高!!icon01

とくにシドニーの夏のビーチは、たまらないくらいいいですねえ。

シドニー市内から南へ1時間ほど車で下ったところにある

クロナラビーチは、私のお気に入り!!icon22

朝から友達と、その子ども達と一緒にサーフィンをして、

ビーチでランチを食べ、午後もサーフィン。

おしゃべりしたり、おやつを食べたり、サーフィンしたりして

あっという間に、夕暮れ・・・。

なんていう夏の週末。たまりません!!face03









  

Posted by Sunny at 10:20Comments(0)シドニーライフ

2010年06月03日

クロスカントリー






クロスカントリー、小学生の部の地区大会に行ってきました。


実力なのか、ラッキーなのか、息子が11歳の部に入賞し、

「こんな機会はめったにないぞ!!」ということで、


家族皆で応援に出掛けました。


場所は、ケアンズの郊外レッドリンチ。山に囲まれた、

と~ってものんびりした所です。


お天気が良かったので、青い空と、緑の山々が綺麗に見えました。


会場には、ケアンズ市内の地区大会の上位入賞者、


イニスフェール、マリーバ、バロンリバーなどなど、


ケアンズから遠く離れた地域の生徒達も来ていて、ちょっとびっくり!!


な、なんだか本格的な大会・・・。


引率の先生が、ものすごくやる気まんまんの所もあり、


皆そろってストレッチをしたりしている人たちも。


みんな、かなり張り切ってます!!







ま、ここまで来たら、走るしかない!! ということで、本人、


かなり緊張しながらも心の準備を整えているようでした。


太陽がサンサント降り注ぎ、「これは暑すぎるかも・・・」


と思っていると、なんと大きな雲が遠くから流れてきて


息子が走るときには、うす曇のお天気に。


3kmと長距離を走る走者と、力を込めて応援する側にとってはうれしいことです。








60人が皆並んで、一気にスタートしました!!







クロスカントリーは、普通の陸上競技とは違い、坂道もあれば、


細い小道もあり、砂利道や草の上を走ります。


家族皆で、それぞれの通過地点に立ち、


いろいろなポイントから声援しました。


結果は13位。本人はベストをつくして頑張ったので、


悔いはないようです☆


それにしても、足のなが~いアボリジニの子達、


めっちゃくちゃ速そうに見えましたよ!!