2011年07月29日

サップ・ラジオトーク

昨日、生まれて初めて

ラジオに出演したとブログに書きましたが

その時のトークの内容をお伝えしたいと思います。


item66サニー at Sea FM ラジオトーク

face01DJ: サップをしている人を、最近

ケアンズでも、よく見かけるようになりましたが、

サップとはどんなスポーツですか?

face02サニー:Stand Up Paddle (スタンドアップパドル) の頭文字をとって

SUP(サップ)というんですが、ハワイで生まれた

スポーツです。3メートルくらいのロングボードに

立ちながら、パドルでこぐスポーツです。





face04DJ: バランスをとるのが難しそうですが

コツは何ですか?

face13サニー: おなかのあたりに力を集中して

なるべく、足元を見ないことですね~。

face01DJ: なるほど~。これは、体のどの部分を

一番よく使うスポーツですか?

face25サニー: 全身ですね!(笑)

膝を少しまげて、長時間ボードの上に

立つので、足の筋肉を使いますし、

パドルでこぐので、上半身、腕、背中の

筋肉も鍛えられます。

水の上でバランスを取るので

インナーマッスルが鍛えられ、

シェイプアップにいいですよ~。

大自然の中でのスポーツなので

癒し効果も抜群!! 

女性にはうれしいフィットネスです。(笑)

face05DJ: (笑) ホント、ホント!! で、サニーさんは、サップボードを

販売していると聞きましたが。

face29サニー: はい、サップラブというブランドを扱ってます。

face19DJ: サップラブですか~。この名前も女性にウケそ~。

face16サニー: I love SUP. Suplove ってかんじ(笑)





face19DJ: 小さい子供が、大人と一緒にボードに乗っている

のを見たことがありますが、そんな風にサップを

楽しむこともできるんですね。





face25サニー: そうですね。私はよく、犬をボードに乗っけて

サップしますよ。

face20DJ: 犬と一緒にスポーツを楽しめるなんて、

ユニークですね~!(笑)





そうそう、今度サップのイベントが

フィッツロイ島で8月28日に開催されると聞きましたが、

どんなイベントになるんでしょう?





face01サニー: 子供から大人、ビギナーでも十分

楽しめるイベントです。初めての人には

プロのインストラクターが、丁寧にデモンストレーションを

してくれますし、その後サップボールゲームもします。

最後には、サップリレーのレースも開催する予定です。

face02DJ: いいですね~! おもしろそ~。

あと、8月20日、25日、26日には、

ケアンズのラグーンでもサップのデモイベントが

開催されると聞きましたが。

face29サニー: そうなんです。ラグーンなら

皆さん気軽に参加できると思いますので

このチャンスにぜひ、遊びに来てくださいね~。

face05DJ: もちろん!! やってみたいな~。

face01サニー: じゃ、今からちょっとラグーンに行って

トライしてみますか?

(事前に、ラグーンに行くと決まっていたのですが

ここは、ちょっと演技をしてくださいと頼まれ、

”トライしてみますか?と振るように支持されました。)

face28DJ: OK!! じゃ、今から行くぞーーー!!

やったるど~!!!

face29サニー: レッツゴー、バズ!! (笑)






・・・と、こんな感じのトークでした。

スタジオには、DJ2人(ペイシーとバズ)と私の3人だけ。

きっと、自宅や仕事場ヤ車の中で

この放送を聴いている人は沢山いるでしょうが、

普通に3人だけで会話をしている気分でした。icon10

時々、マイクがあることを忘れ、

身を乗り出してしゃべっていると、

「ここにitem66しゃべって~」っとジェスチャーで

注意されてしまいました。face25

それにしても、早朝から楽しい経験を

させてもらって、感激でした。face05

Sea FM さん、ありがとう!face29


Sunny icon01











  


2011年07月28日

ラジオ初出演

な、なんと! 本日、生まれて初めて

ラジオの生番組に出演しました!!face01





ケアンズフェスティバルの一環として

フィッツロイ島で8月28日(日)に開催される

サップのイベントのプロモーションのために

出演を依頼されたのですが、なにせラジオ出演は

初体験!! face21

もう、前の日からドキドキして

夜中に何度目が覚めたことか・・・。face19

それも、朝早いブレックファーストショー。food25

face29朝7時半前に、スタジオに来てください。」

と頼まれ、さらに緊張! face13

(朝、起きれなかったらどうしよ~。face15

気がついたら、番組が終了してた・・・face30

なんてことになったら・・・face26

なんて、いらないことまで考えましたが、

何とか無事、時間通りにスタジオ入り。face02

そして、うれしいことに

男性のDJは、息子の同級生のお父さんで

うちにも遊びに来たことのある知り合いのバズさんでした。face29

そこで、一気に緊張感もほぐれ

なんとかトークは終了。icon10

その後、バズさんと一緒にラグーンへ向かい

サップ開始feel01





まだ、ほとんど人のいないラグーンでのサップは

なかなか、快適でした。feel03

バズさんは、なかなかバランスがとれず

何度も冷たい水の中に落ちて、ライフガード達に

笑われていましたが、さすがラジオ番組の人気者。icon09





そんなことにもめげず、体をはって何度も

挑戦していました。feel14





バズさん、お疲れ様でした~

そして、どうもありがとう!!

Sunny icon01
  


2011年07月26日

ビヨンセ??

ビヨンセの曲が流れ出すと

夢中で踊りだす姪っ子のアナヒ。

ラテン系の血が流れている彼女の踊りは

さすが、情熱的です。icon06





ところが!!犬を見ると

動物を愛するアニメ主人公の

ディエゴに変身。face05






小さい子の、この”なりきる”という技!!

これはすごい! face28

想像力も表現力も豊かで、

見ているだけで、

楽しくなり、笑いが絶えないひと時でした。face02


Sunny nature14




  


Posted by Sunny at 21:56Comments(3)ファミリー笑える話

2011年07月25日

海好き犬

face29「ビーチ行く?」

と聞くと、首をかしげて目をキラキラicon12させる

愛犬のラッキー。feel05

お天気がと~っても良いのでicon01

連れて行ってあげることにしました。feel01





一緒にサップボードに乗り、

海上散歩を楽しむラッキー。face02





風のない日は、波が全然なく

まっ平らの穏やかなケワラビーチ。feel03





こんな日は、どこまでも、

いつまでもパドリングしたくなりますね~。face05

でも、今、風がないからといって、

安心しきってはいけません。feel12

10分後には、突風が吹く可能性もありますし、

潮の流れだって変わります。

出かける前に、必ず天気予報と

潮見表を確認することをお勧めします。face29






あと、サップに慣れないうちは

あまりビーチから離れないこと・・・ですね。face01

ラッキーもビーチから遠ざかると

「クンクン・・・」と、まるで探知機のように鳴きだすんです。face25

自然の中で楽しく遊ぶには

自然のことをよく理解し、どんなコンディションでも

甘く見過ぎないことだと思います。


それにしても、青空の美しい日だったな~。

7月のケアンズ最高!!!feel11

Sunny nature13

  


2011年07月23日

挑戦





子供たちを見ていると、

いつも何か新しいことに挑戦しようという

心意気に感心させられます。face19

ケアンズのボタニカルガーデンに

遊びに行ったときのこと・・・

icon09「バク転ができるようになりた~い!!」





と言って、芝生の上で練習を始める娘。

face21「ちょっと、しっかり抑えててよ~!」

と弟に言いながら、何度も何度もトライ。

そして、そんな真剣な姉を真似して

face02「ぼくもやる~!!!」





と、挑戦する息子。

上手か下手かは別にして、

その挑戦意欲と努力に驚かされました。

やったことのないことを、

”できないから、やらないん”じゃなくて、

”できるまで、やってみる”

”できるまで、努力する”

そして、”楽しみながらがんばる”

という姿勢は、大人が学ぶべきところかも

しれないと、感じさせられました。

Sunny icon01


  


2011年07月22日

バイリンガルの数え方





オーストラリアで生まれ育ち、

日本にも数年住んだことがある

うちの子供たちは、一応バイリンガルです。icon12

でも、やっぱり、時々(いや、しょっちゅう?)

変な日本語をしゃべってます。face12

特に、なかなか覚えられないのが

ものの数え方・・・。face30

face02息子: 「あっ、あそこに綺麗な鳥が2個いる!」



私: 「あのね、鳥は1個、2個って数えないで、

     1羽、2羽・・・って数えるんだよ。」
  


face29娘: 「今日、3つ の友達と遊んでくる。」

face26私: 「人間を数えるときには、1人、2人、3人って言うの・・・。」

息子: 「おっきいトラックが2匹もある!」

私: 「トラックは、1台、2台って数えるんだよ・・・。」

息子: 「は~い、あっ、もう1個見た!」

私: 「もう1台見たって言うの・・・。」


何度も何度も間違えるので、そのたびに、

数え方を教えてあげるのですが、

なかなか定着しないのは

なぜなのでしょうか??face12

なにか、いい方法がありましたら

教えてください。face01

Sunny icon01

  


2011年07月19日

ミュージック シティー

ケアンズの楽器屋さん、”ミュージックシティー”は、

私のお気に入りの場所。icon06

普通のお店みたいにラジオやステレオから流れ出る

音楽はないけれど、いつも誰かが生演奏してる・・・feel01

そんな、個性的な音の空間が大好きなんです。

棚の上にも、床の上にもビンテージもののギターがずら~り。item62

(私には見る目がないので、価値がわかりませんが・・・)face25










でもやっぱり、引き寄せられるのは、なぜかいつも

ウクレレ売り場なんです。ウクレレ、かわいいな~。animal18







Sunny icon01  


2011年07月14日

ケアンズポスト

今年で50周年を迎える

ケアンズフェスティバルのイベント発表パーティーが

今日の午後開催されました。nature15

その記念を兼ねて、今年の目玉(?)というか

もの珍しいイベント主催者が呼ばれ

ケアンズの地元新聞、

”ケアンズポスト”による

写真撮影が行われました。item08





集まったのは、いろんなジャンルの

まったく接触のなさそうな私達。face19

キャバレースタイルのセクシーダンサー、

トランペットの達人、演技派女優、

アボリジニダンサー、そしてサップの私(笑)。face25





新聞社のカメラマンは、芸術的なワンシーンを

撮ろうと、一生懸命ですが、それにあわせて

被写体となる私たちも、努力しなければなりません。face06

ま、私はみんなが持ち上げるサップボードの上に座り

大声で”イエーイ!!!”なんて言いながら

ポーズをとるだけの簡単な役割でしたが・・・。face16

(おいおい、写真だから声は関係ないって!)





皆さん、持ち上げてくれて

ありがとうございました!!!face03

どんな写真が新聞で紹介されるか

楽しみですね~!face01

Sunny nature14  


2011年07月12日

メディア公開日

またまた、夢の島icon12

フィッツロイ島にやってきましたfeel20





今回は雑誌社や新聞社などの編集長や

ジャーナリストがフィッツロイ島に招待される

ということで、私はサップのデモンストレーション担当

として参加させていただきました。face01

天気は良好、いや、完璧!!!face23

あまりの気持ちよさに

仕事だということを忘れて

はしゃぐ私達・・・。いかん、いかん・・・face25





メディアの皆さんもサップは

初めてということでしたが、

しっかりと立って、スムーズに

パドリングを楽しんでいました。people31





サップしながら、インタビューも受けたりなんかして

ドキドキ、ワクワクした1日となりました~。face02

それにしても、フィッツロイ島って

素敵だな~。feel04

Sunny icon01  


2011年07月08日

夢の島でサップ

8月に開催されるサップ(スタンドアップパドル)イベント

の打ち合わせでフィッツロイ島に行ってきました。icon12

8月から9月にかけて盛大に行われる

ケアンズフェスティバルのイベント1部として

開催されるサップイベントは、今年が第1回目。feel12

会場は、ケアンズからフェリーで45分ほど行った

グレートバリアリーフに浮かぶ島、

フィッツロイ島に決定しましたfeel20






ミーティングを終えた後、さっそくサップ!!!

ボードを3枚持っていったので、

ビーチにいた人たちに

「どうぞ~ボード使ってください。

一緒にサップしましょ~。」face02





と声をかけ、今日1日だけでもサップを

楽しんでもらうことにしました。feel03

すると・・・face19





子供から大人まで、来るわ、来るわ!face28

初めてだという人が多かったのですが

みんな楽しそうに笑顔でサップしてくれました。face01









「こんな素敵な島でサップができたら

いいだろうな~。」face05feel03

と思っていた夢が、ついに叶った私。

ほんと、幸せでしたicon06





Sunny nature14


  


2011年07月07日

ウクレレの美

icon12ケアンズウクレレフェスティバルの一環として

今、タンクスアートセンターでは

ウクレレ美術館が開催されています。feel01





私は、2度も足を運んでしまいました。nature13

ケアンズ在住のローカルアーティストの、

オリジナルウクレレがい~っぱい飾られていました。

ウクレレは、楽器として弾くだけじゃなく、

お部屋のインテリアとしても、場所をとらないし

棚にちょこんと置くだけでも、かわいいな~と思いました。


こんな細かい細工のウクレレもおしゃれ。feel03





オーストラリアらしい、でも和のテーストが

渋いウクレレ。face01





小さなウクレレの上に
小さな町と、電車まで!!face28





ファンキーなデザインのウクレレ。face29





みんな、うっとり見とれてしまう

美しい日本女性のデザイン。face05





ハワイアンミュージックが

自然と流れてきそうなウクレレ。face16





やっぱりオーストラリアはコアラでしょ。face25






などなど・・・どれも素敵!!

ここに展示されたウクレレは

すべて、オークションにかけられ、

売り上げは、ケアンズのホームレスキッズを支援する

ボランティア団体、”ハロルドハウス”に寄付されます。icon12

無償で、素晴らしい技とアイディアを提供してくださった

ケアンズのアーティストの皆さん、

本当にありがとうございます!face02

オークション最終締め切りは、7月8日(金)6PM

タンクスアートセンター
で。

30ドルくらいから、スタートなので

気軽に参加してみてはいかがですか?

ウクレレアートの展示は、7月12日(火)まで

やってま~す。

ぜひ、どうぞ!

Sunny nature06





  


2011年07月04日

し、新記録?!





もしかして、もしかしたら・・・face10

とドキドキしながら参加したギネス世界新記録挑戦。

「一度に、何人で同じ曲をウクレレで弾くことができるか!」icon09

というチャレンジに挑んだケアンズウクレレフェスティバル参加者たち。

私も、去年に引き続き、その中の1人として参加しました。face02

豪人ブログなどで、いつもお世話になっている方々も

お忙しい中、わざわざこのために駆けつけてくださり、

本当にいつも心強い味方。face05

皆さん、どうもありがとうございました!!!!icon12

わざわざ遠いところから駆けつけてくれた人たちもいて、

ウクレレという小さな楽器の威力を肌で感じた瞬間でした。

あと40人!!!という、惜しい結果となりましたが、face24

800人以上の人たちと一緒にウクレレを弾けたという経験が

できただけでも、一生の思い出となるでしょう。face01

来年こそは、ギネスブックに載ってやるぞ~!!!feel12

がんばろう、ケアンズ!icon06

Sunny   


Posted by Sunny at 21:12Comments(6)イベント情報