2013年11月29日

ホームステイ

食べることが大好きな16歳のうちの娘が

この度イタリアに1ヶ月

ホームステイに行くことになりました。



学校の授業の一環ということで

クラスメイト18人と一緒に旅立ちましたが

最大の目的はイタリア語習得と文化の学習。

平日はイタリアの学校に通って、

地元の生徒達と交わり

さらに、特別なイタリア語

初級レッスンもあるとのこと。


そしてイタリア人家族のおうちでホームステイ。

うちの娘はとってもラッキーで、なんと!

おうちがホテルだという

ご家庭に滞在することに!

きっと、おもてなしの達人のご家族に違いない。

出されるお料理もプロ級にきまってる!


食べること大好きな娘にとっては、

最高のシチュエーションですよ。きっと。


食べることが好きだけど、作ることも大好きな娘。

「イタリア料理は得意よ~☆」と言って

こ~んな感じのピザとか



こ~んな感じのラザニアを作ってました。





さて、本場のイタリア料理を学んでくることが

できるのか?!

語学も上達してメニューも

読めるようになってくるのか?!

・・・って、食べ物のことしか考えていない

親の私もかなりの食いしん坊face25

Sunny icon01

  


Posted by Sunny at 22:20Comments(2)ファミリー

2013年11月04日

ピッピ狩り♪

近頃はまっているもの・・・というよりも
すでに衝動を抑えるのに苦労するほどの重症になっているもの・・・・

それはピッピ採り
つまり潮干狩りです。



愛犬ラッキーの散歩でビーチに行くときにこの衝動が起こり
砂の下から、ぴょこぴょことピッピが出てくると
まるで宝物が浮き上がってくるようで、
心がicon06ウキウキしてくるんです!(単純な私・・・)



最近ピッピがたくさんいるのがケアンズ市内から
北へ車で10分ほど行ったところにあるヨーキーズノブビーチ。

たいして細かく統計は取っていないのですが、
朝早い時間と夕方日が暮れる寸前くらいに
いっぱいいますよ~。

小学生時代、両親と海へ行くと、いつも潮干狩りや
ひじき採りをしていた私。

「こんなのつまんな~い。」って当時は思っていたんですが、
その頃の両親の年齢になって、同じように
潮干狩りをこんなにも楽しんでいるなんて・・・。face27

いつも私につきあってピッピ狩りをしてくれている(させられている?)
お友達や家族のみんな、どうもありがとう☆
そして、会うたびにピッピの話をしたがる私を
暖かく見守ってくれている皆さん、ありがとう☆

さあ、引き続きピッピの話になりますがface25
ピッピ採りをするとき、私はタッパとペットボトルを持っていきます。
水際のところをよ~く観察していると、ピッピが砂から浮き上がってくる
タイミングがわかるので、出てきたところを1つずつつまんでとります。

時々足でグリグリッと砂の中を掘ると
大きいピッピが出てきて、さらに大きな宝石を見つけた気分feel01

採ったピッピはタッパに海水と一緒にいれて
大切にうちに連れて帰ります。
ペットボトルにも塩水を入れて持ち帰り、
2日ほど塩水を入れ替えて、砂をはかせます。



そして、お味噌汁などに入れて頂きます!
みんな美味しいと言ってくれるので、またピッピ狩りに
行ってしまうのです~。feel03

今度、一緒に行きませんか?face01


サニーicon01







  

Posted by Sunny at 11:26Comments(2)はまってるもの