2014年03月26日

魅惑の湖サップ

海が大好きな私ですが

夏の間、ケアンズでは

とっても危険なクラゲがでるので

海に入るのを控えています。

でもサップがしたい!!




海以外の水のある場所で

ワニもクラゲもいない安全な場所というと

”湖”があるんです。

人気ブロガーの小梅ちゃんがよく記事で

紹介しているアサートン高原には

大小さまざまな湖がいくつも散らばっているので

そこでサップが楽しめます。

その中でも一番お気に入りのスポットは

レイクイーチャム


この場所はどうやって生まれたかというと・・・

<レイクイーチャムのお話>

むか~しむかし、アサートンというところで

山がどーんと噴火したんじゃ。

その時にポッカリと大きな穴ができてのう。

そこに、何年も何年も雨がザーザー降り注ぎ

どんどん雨水がたまってって

今から1万2000年前くらいに

やっと今のレイクイーチャムが

できあがったんだとさ。 

おしまい  





・・・とまあ、こんなふか~い歴史のある

吹き出しマークのような形の湖は

ぐるっと360度レインフォーレストに囲まれていて

見えるものは、まさに空、水、木のみ!

でもその水の色が

こーんなのだったり



こーんなのだったりするわけfeel03



それも全部がこんな色をしているんじゃないんです。

ある特別な場所だけで

こんな色が発見できちゃうわけ。

泳いで回ることもできるけど、

サップでだったら、湖中どこででも

簡単に探検できちゃうんで

自称プチ冒険家の私としては

超感激、超感動icon12


湖のほとりに生えている木も

雄大というより優雅に見えてしまうのは私だけ?







雨が降っても晴れてても

いつもキラキラした表情をしている

レイクイーチャム。

来月もまた行きますよ~。

大自然をサップで楽しみたい方

ぜひ一緒に行きましょう♪



サニーicon01