2014年04月25日

ウクレレ引き寄せパワー

7月4日(金)~6日(日)まで開催される

ケアンズウクレレフェスティバル




2010年に初めて行われてから

もう5回目になります。

初めの頃に比べて

ケアンズのウクレレ人口は

ほーんとにたくさん増えました。

「ウクレレっていう楽器のことを

よく知らなかった」


という人たちがたくさんいたのに、

今では

「ウクレレ大好き!」
face29

という人たちも大勢います。

実は私もその1人。

ウクレレなんて、

ちゃんとした楽器じゃなくて

ただのおもちゃだって、

ずっと思ってたんです。face25


でも、ケアンズウクレレフェスティバルに

毎年参加してると、地球の反対側から

ウクレレだけを弾くために、

わざわざ駆けつけてくれる

アーティストがいて、

そしてさらにそれを見るために、

1週間バスに乗り続けて、business07

オーストラリア大陸を横断してくるnature01

団体さんもいたりするのを見ると、

ウクレレってすごい

引き寄せパワーがある楽器なんだと

つくづく感心してしまします。face19





海外に住む日本人にとって、

日本人アーティストの

コンサートに行くことって

最高の喜びだと思いませんか?

わざわざこんな遠く離れた

南半球まで来て、それも

小さな田舎町ケアンズで

演奏してくれるなんてface23

本当に感激ですicon12

世界一ウクレレ人口が多い国は日本。

その中でも、選りすぐりの

ウクレレ奏者が今年も

出演してくれることになりました!!



小学校6年生の夏休みに

ハワイに家族旅行に行った際、

お土産で買ってきたウクレレを弾き続け、

20歳になった現在では

プロのウクレレ奏者として活躍しているという

名渡山遼 (なとやまりょう)さん

そして



ウクレレの新納悠記(にいのゆうき)さん

ギターの伍々慧(ごごさとし)さんによる

インストゥルメンタルデュオ。

ウクレレとギターだけとは思えない

広がりを見せるカラフルなサウンドを

繰り広げてくれるおしゃれなお2人。

その名も「ニーノ アンド ゴーゴー」

もうすぐ、このアーティスト達の演奏が

ナマで聞けちゃうんですよ!

嬉しいではないですかnature13

ケアンズウクレレフェスティバルのFB

詳細がアップされてますので

ご覧くださいねfeel01


サニーicon01


  


2014年04月23日

サップ満喫♪

皆さん、イースターホリデーはいかがでしたか?

ケアンズではいつもイースターには

雨が降るというジンクスがあるのですが

イースターサンデーだけは朝から晩まで

めっちゃいいお天気となり。

最高のサップ日和でした。


http://www.pufferfishstudios.com.au撮影


「前からサップやってみたいと思ってたの」

「サップってどんなものなの~?」

「興味があるんで一度試してみた~い!」

というお友達が私の周りにたくさんいたので

「じゃあ、ピクニックを兼ねて

サップお試しツアーにでも行きますか!」


という流れとなり

私のだ~い好きな湖、

レイクイーチャムに集合しました。

レイクイーチャムは私にとっての

パワースポット!


まあ、その成り立ちを知れば

エネルギーがあふれているのも納得できます。

詳しくはこちらのブログから♪

今回初めてSUPに挑戦した人の中には

ピラティスの先生やヨガの先生も

いらっしゃいました。


最近、アメリカやオーストラリアでは

サップとピラティスやヨガを組み合わせた

サップピラティスサップヨガなどの

新しいスポーツが大流行していることから

先生方にもボードの上で挑戦してもらいました。

こちらはピラティスのサラ先生




こちらはヨガのともこ先生




そしてヨガを趣味としてたしなむYちゃん




皆さんかっこいい~!!!face05
もちろん、普通のサップも

思う存分皆さんに楽しんでいただきました。




そして・・・私の一番のお勧めスポットにも

全員お連れしました~。

なぜか他の場所とは色がまったく違うスポット。

水底の色が違うのか

そこに生息する植物の影響なのか

水が湧き出ている場所だからなのか

理由はわかりませんが

こ~んなに水の色が透き通ってて

眩しくてターコイズ色で美しい!!!icon12




もう、これをいろんな人たちに

見せたくて見せたくてウズウズしていた私。

感動する皆の顔を見て

私も感動しちゃいました。face01


11月~5月あたりまで、ケアンズの海はくらげが出没する

”スティンガーシーズン”と呼ばれる時期です。

本当ならビーチででもサップができるんですが

もうしばらく、おあずけ。

ビーチででのサップシーズンが本格的に

スタートするのは5月後半からです。

ボードレンタル&販売

レッスン、ツアー、イベント

などもありますので、どなたでも

気軽にサップが楽しめます。

詳しくはこちらの

”パドルボーディングケアンズ”のサイトを

ご覧くださいね~。

ケアンズでのサップ情報を発信している

SUP Mate CairnsのFBページにも

遊びに来てくださ~い。



サニーicon01










  


2014年04月14日

嵐と私

今回のサイクロン「アイタ」

じわじわとケアンズに迫ってきましたね~。

「え?まだ来てないの?

あれ?もう行っちゃった?

アイタ、あ、いた?笑」 ってかんじ。

(す、すみません! 

かなりの親父ギャグでした)people07icon10

でも、庭にある大きな木が

グルングルンと揺れながら

葉っぱや小枝を撒き散らしている

様子も見れたし、



大雨が降って庭に

小川ができちゃたのも見れて大満足。



たまにはこういう自然の威力を

肌で感じるのも楽しいものです。




私はヨットに住んでいたことがあるんですが、

その時にこんな嵐が来たら

そりゃあもう命がけでした。

錨が引きずられるんじゃないかとか

船の中に雨が降り込むんじゃないか

とかいう心配もあるんですが、

それより何より海の上なので

揺れる揺れる!

強風と豪雨の中、デッキに出て

ロープを縛りなおしたり、

コックピットでびしょぬれになりながら

見張りをしたこともあったなあ。

まあ、それも迫力があって

悪くはないんですが・・・。



そういえば「一緒に見張りする!」って

張り切ってた娘が疲れすぎて

雨の中寝ちゃったこともあるな~。


まあ、それに比べれば

陸の上は安全で快適。

今回1日停電になったとき、

しーんと静まり返った部屋で

ろうそくを灯して過ごしました。

炎を見つめながら、ウクレレ弾いたり

外の風の音を聞くのも乙なもの。

被害がたいしたことがなかったから

こんなことが言えたのかもしれないな。

大きくないとはいえ、やっぱりサイクロンは

甘く見てはいけないので、

皆さん、今後も災害に備えて

きちんと準備しましょうね。

※おまけでサイクロン「アイタ」の動画をどうぞ。

うちの庭を撮影しました~





サニーicon01



  


Posted by Sunny at 22:36Comments(2)ヨット生活

2014年04月02日

地味なかくし芸

バブルリングって知ってますか?

イルカやクジラが水中で吐き出す

空気の輪のことを言うんですが、

実は私の息子がこれにはまってまして・・・

毎日毎日練習して

やっとバブルリングを上手に

吐き出すことに成功しました!!





初めの頃は、プールの底で

レンガを持って体を沈ませ

いったい何をしてるんだ??

と不思議に思ってたんですが、

まさか、バブルリング作りに

夢中になっていたとは・・・


親バカな私は面白がって

動画もとってしまいました。

お暇な方、ぜひご覧ください。



プールの底に沈んでしか披露できない

かな~り地味なかくし芸!!

一生懸命練習した割には

見てくれる人の数があまりにも

少なすぎると思うので、

あえてブログで紹介させて頂きました~。

ちょっとでも感動してくださった皆さん

ありがとうございま~す! face25


サニーicon01

  


Posted by Sunny at 21:39Comments(2)ファミリー