2016年03月27日

犬と熱帯雨林サップ

今日はサップツアーのお知らせです!



今回のツアーの目玉は熱帯雨林サップ!
それもサップ犬たちと一緒。

暑い夏の間、たっぷりの雨と
たっぷりの太陽の光を吸収した熱帯雨林の植物は、
この時期生き生き青々していて
とっても美しいんです。



マイナスイオンがバンバン溢れ出ている感じ!

そんな森の中に流れる穏やかな川で、
のんびりとサップを楽しみたいな〜。
自然が大好きな犬達と戯れたいな〜。
ということで、このツアーを企画しました。






nature03犬とキュランダ
熱帯雨林サップツアーnature03


日時:4月2日(土)8:30am

開催場所:キュランダ・バロンリバー

待ち合わせ場所:キュランダの町に入る手前の
交差点で待ち合わせ(車でお越しの方)
(どこかわからない場合は、事前に
ご連絡くださいね。)

参加費:1人 $59
(自分のボードを持ってくる方は無料)

持ち物:日焼け止めクリーム
飲み物

予約方法:参加ご希望の方は、Sup Mate Cairnsの
フェイスブックページにメッセージをお願いします。
または supmatecairns@gmail.com までメールで
お知らせくださいね。
(日本語でも英語でもOK)

または、0413-721-999(Luke)までお電話ください。
(こちらは英語となります)

feel12車で来れない方は、送迎も可能ですので
ご予約の際お知らせくださいね。





初級者・上級者・大人・子供
どなたでも大歓迎です。

飼っている犬と一緒にサップしたいー!
という方も是非どうぞ。

ベテランサップ犬のラッキーとボニーが
犬語で指導しますワン!

サニーicon01  


2016年03月22日

ヌーサへの旅



以前も「いざ!プチラウンド」というタイトルで、
旅の様子をブログでチラッと書いたんですが、
その時の写真を見ていたら、
楽しい思い出が蘇ってきたので
続きをちょっと綴ってみよっかな。

今回の旅はケアンズからヌーサの往復、
計約3,200kmの車での移動でした。

この距離は、なんと北海道から大阪までの
往復距離とほぼ同じらしいです。

飛行機で行けば、もっとお得だし
めちゃくちゃ速く着くんですが
今回の旅の最大の目的は、16歳になった息子の
運転の練習のため。

オーストラリでは、筆記試験をまず受けて
受かったら、すぐに路上で運転できちゃうんです。

100時間を路上で練習する必要があるんですが、
その時間稼ぎのために、ロードロリップを
しようって決めたわけなんです。

ですので、平均速度100kmで行くこの旅は
いろんな意味で、かなりスリル満点でした。


車で高速を走り、次の街に辿り着くと
そこには”Welcome to ○○○”
という看板が見えてきます。

その看板を見るたびに
「サンキュー!!!」
と大声で叫び、「無事に着いたぞー!」
と喜んだものです。


その看板の中でも一番嬉しかったのが
旅の最終目的地、ヌーサのビーチで見た
この看板!

いつもここにこうして掲げられてるとは思うんですが、
長い距離を運転してきた私たちにとっては、
まるで個人的に歓迎してくれているような気がして
本当に嬉しかったな〜♪ 



海の水はとっても澄んでいて、水の中で
ウヨウヨと泳いでいる魚が見えるんです。mark64mark64mark64mark64mark56mark64

可愛いイルカの群れもいましたよ。animal02animal02animal02

平日だというのにビーチは
たくさんの人で賑わってました。
(湘南に比べればガッラガラですけど)face25


ライフセイバーも活躍中!!

ヌーサヘッドのビーチ沿いにある通りには、
お洒落なお店やカフェ・レストランなどが
立ち並んでいて、歩いているだけで
セレブな気分になっちゃいます。face05


そんな中、ロングボード専門店を発見!
思わず、吸い込まれるように入って行きました。


お店の前には、ドアが木製の車がありました。
かっこいい!!face19


でもほとんどの時間を過ごしたのは、
やっぱりビーチ。sports03
サップしたり、泳いだり、波乗りしたり。


で、ビーチホリデー定番の
ハンモックで読書したり昼寝したり。

スリル満点のロードトリップ後の休憩は
最高でした。

私の頭の中に描いていた
何もしない日を作る!という
ザ・ホリデーができて幸せだったな〜icon06


サニーicon01  


2016年03月19日

ウクラブの初体験

ケアンズで行われたジャパンデイオブホープのイベントに、
ウクラブも出演させていただきました。

あえてステージには立たず、
バスキング的な感じで25分間の演奏feel01

今回の私たちの目的は、
演奏を聴いてくれた人たちが
投げてくれたお金を、
福島キッズがケアンズで自然を
体験出来る機会に寄付すること。



会場に着いた頃は曇っていて
涼しい風も吹いていたんですが、
時間が経つにつれて太陽が顔そのぞかせ始め、
気温がぐんぐん上がり続ける中演奏開始。暑い!
(まあ、夏だから暑いのは当たり前なんですがねえ。
できることなら、前方から扇風機の風を受けて、
髪をなびかせたかった〜)


体育館の外にある屋根付きの場所に
ずらっと並び演奏を始めたら、
いろんな方が笑顔で集まってくれました。

そしてなんと有り難いことに、写真を撮ってくれたり
コインや紙幣をケースに入れ始めてくれたんです。icon12

演奏して1ドルももらったことがない
私達にとっての初バスキング
大成功!!!

もちろん、後日成功を祝って
打ち上げもしましたよー。
みんなで食材を持ち寄ってエスプラで
焼きそばパーティー♪



反省会なんてする間もないまま、
もう次のパフォーマンスの
話し合いも開始してます。

次の大きなイベントは8月後半に開催される
ケアンズウクレレフェスティバル”!



なんと南半球で一番盛大な
ウクレレフェスティバルなんですよ。

※ウクラブは、随時仲間を募集中!
ウクレレを持っていなくても参加できますので
ご連絡くださいね。

歌が得意な方は歌だけで参加も大歓迎feel01

こちらのウクラブフェイスブックページ
メッセージください。

サニーicon01